今だけ5ヶ月基本料半額!すぐに使える12月のキャンペーンまとめはこちら

【必見】LINEモバイルとmineoを比較!あなたが選ぶべきはコレ!

この記事は 12 分くらいで読めます

mineo vs LINEモバイル

このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)と、mineo(マイネオ)徹底比較していきます。

これを読めば、両サービスの「特徴」と「メリット・デメリット」が整理でき、どちらの格安SIMがあなた向きなのかバッチリ分かります!

りん
りん
マイネオとLINEモバイルってどっちがいいの?色も似てるしどっちも同じでしょ?
あいり
あいり
え!実はどっちも全然違うサービスなんだよ!確かに似てるけど…。
りん
りん
え〜。サイト見たけど全然わかんなかったし!あいりちゃん教えて〜。

というわけで…LINEモバイルmineo、両サービスを比較していきたいと思います!

>>LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

Web限定!今だけ音声SIMが5ヶ月間基本料半額!

LINEモバイルの特徴

スマホ代月300円キャンペーン

LINEモバイルはおなじみのSNS「LINE」が運営する格安SIMです。

今や生活の一部とまでなった「LINE」を運営しているという他にない強みを活かして、グングン進化を続けていますが、18年7月にソフトバンク回線の取扱を開始するなどより一層の盛り上がりを見せており、今最も注目すべき格安SIMだと言われています。

LINEモバイルは、とにかくシンプルでバランスが取れたサービスです。料金プランやオプションや、使い方、どれも分かりやすく設計されています。すべてが複雑な大手キャリアにうんざりした人にはピッタリなサービス設計となっています。

そんな優等生のLINEモバイルの料金表とメリット・デメリットは下記になります。

LINEモバイルの料金表

LINEモバイルプラン価格表

LINEモバイルの料金・プラン一覧表です。

LINEモバイルでは、まず「プラン」を選び、次に「データ容量」を選択していく形式となっています。「カウントフリー」がオプションという形式ではなく、初めからプラン料金に含まれているのが特徴です。

【LINEモバイルのプランの選び方】
① カウントフリー対象にしたいサービスから、プランを選ぶ
② データ容量を選ぶ
※ カウントフリーはオプションでなく、プランごとに決まっている。

LINEモバイル公式が開示したデータによると大半の人がコミュニケーションフリープランを選択しているとのことです。

やっぱり「カウントフリー」のメリットを最大限受けたいですよね!実際私も「コミュニケーションフリープラン」でLINEモバイルを使っています。

>>LINEモバイル公式でチェックしてみる方はこちらから!

LINEモバイルのメリット

SNSのカウントフリーがとにかくオトク
・そこそこ回線が早い
・ドコモとソフトバンクの回線を扱っている
・月々500円のプランあり
LINEのID検索ができる
・LINEアプリで24時間365日サポートを受けられる
・2%の高還元率のLINE Payが使える

LINEモバイルのデメリット・注意点

・バーストモードがない
・低速/高速モードの切替ができない
・1GBもらえるフリータンクがない
・サポートできる店舗がない

LINEモバイル公式サイトで見てみる方はこちらから

mineoの特徴

mineoロゴ

mineoは、ケイ・オプティコムという関西電力グループの会社が運営する格安SIMサービスです。

2014年からサービスを開始しており、格安SIMの中でも比較的歴史のあるサービスです。4周年を迎える2018年現在でもサービスのアップデートを続けており、多くのユーザーから支持され続けています。

mineoの特徴は、なんといっても「フリータンク」の存在と「au・ドコモの2回線を選べる」点です。フリータンクは完全独自の機能ですし、回線を選べる格安SIMの中では最も安定しているサービスだと言えます。

そんなmineoの料金表とメリット・デメリットは下記になります。

mineoの料金表

mineoのプラン・料金一覧表です。

mineoは、まずドコモ回線・au回線のどちらを使うかを決めてから、データ容量を決めていく形式となっています。

ちなみに、Dプランはドコモ回線、Aプランはau回線です。通信会社の頭文字がプラン名称になっています。(ちょっと分かりづらいような…。)

mineo料金表

こうして見てみると、音声通話SIMの場合、Aプランのほうが安いことが分かります。

どちらのプランを選ぶかは、あなたが今使っている通信会社と合わせるとよいでしょう。スマホを購入した通信会社と回線種別が同じなら、SIMロック解除の手間を省けます。

もちろん、好みで回線を選択するのもアリです。

なお、ソフトバンクからの乗り換えを検討している方は、スマホのSIMロックを解除してから、どちらかお好きなプランを選んでいく流れになります。特にこだわりがなければ、安いAプランを選びましょう。

メリット

・フリータンクがオトク
・auとドコモとソフトバンク、全ての回線を扱っている
・サポートを受けられる店舗がある
・バーストモード付き
・低速モードで通信容量を節約できる

mineoのデメリット・注意点

・カウントフリーがない
・通信速度が格安SIMの中でも遅い方
・LINEのID検索が使えない
・最低価格が700円/月

mineo公式サイトはこちらから

LINEモバイルとmineoを比較

ここからは、LINEモバイルとmineoを比較していきます。

比較していく項目は、「速度」「料金」「独自サービス」の3点。どれも格安SIMを検討していくにあたって気になってくるポイントですね。気になる人も多いんじゃないでしょうか?

速度

スピード感のある道路

ここからは、LINEモバイルとmineoの通信速度を比較していきます。

下の図は、通信速度を比較したグラフです。明るい黄緑色がLINEモバイル濃い緑色がmineoです。本日から過去1ヶ月間の通信速度の推移を記録し続けてあります。

いざ見てみると、全体通してLINEモバイルの方が速いことが分かります。またmineoは、だいたい2〜3Mbps遅くなっているのが分かりますね。

ちなみに、2〜3Mbpsほどの差になると、誰が操作しても速度の違いが分かるくらいの差になります。LINEモバイルとmineoで迷っていて、通信速度に敏感な人は、LINEモバイルを選ぶとよいでしょう。

りん
りん
読み込み遅いとすぐイライラしちゃうし、私はLINEモバイルの方が向いてそう…。
あいり
あいり
LINEモバイルは速度を維持しているけど、mineoは少し落ちてきているね。
あいり
あいり
通信速度だけでSIMの良し悪しが決まるわけではありませんが、通信速度を気にしがちな人はLINEモバイルがおすすめです。

ここ半年以上の推移から分かることをまとめると、下記になります。

・LINEモバイルの通信速度は10〜7Mbps
・mineoの通信速度は7〜4Mbps
(bps=1秒あたりのデータ転送速度)
・mineoの速度は次第に落ちてきている
・どちらもお昼の時間は速度が落ちる

プラン・料金の比較

空を背景にお金をイメージ

ここからはLINEモバイルとmineo価格・料金の比較です。

格安SIMを契約するにあたって最も重要な要素の1つですよね。両方のサイトへ行って比較するのも大変ですので、ここでバッチリ比較していきます!

ただ、LINEモバイルとmineoのプランを見てみると、通信容量がズレていることが多いので、両サービスに共通している通信容量で比較していきます。

データ専用SIM

mineoデータ専用SIM比較

まずはデータ専用SIMでの料金比較です。

表のうち赤い項目が、同じ通信容量で安いプランとなっています。

比べてみて分かることについてですが、
1GBの通信容量だとLINEモバイルが圧倒的にオトクです。mineoよりも300円も安い上にLINEのカウントフリーまで付いてきます

1ヶ月300円の差だと年間4000円近くにもなりますし、最小限の料金で運用したい人はLINEモバイル1択になるでしょう。

 

ただし、3GB以上のプランだと「200〜300円」mineoの方が安くなってきます。

ここで難しいのが、LINEモバイルにはカウントフリーが付いているため単純な価格比較ができないことです。

安さ最重視であればmineoを選んでしまって問題ないです。

でもSNSをたくさん使うよって人の場合、カウントフリーでデータ容量を節約できちゃいますよね?この場合、LINEモバイルの方が下位プランで済み、安上がりになったりするんです。

カウントフリーがオトクになるかどうかの基準ですが、全体の通信量のうち30%以上をSNSで消費している人は、カウントフリーが非常に有効だと言えます。30%も削減できれば、1つ下のプランの契約で済みますからね。

迷った時は、1ヶ月の通信量のうち、どれだけSNSに費やしているかを確認してみましょう!

▼データ専用SIMのプラン選び方
・1GBのプラン:LINEモバイルの方が200〜300円安い上にカウントフリーもつく
・3GB以上のプラン:mineoの方が100〜200円安い
・全体の通信量のうち30%以上をSNSで消費している人は、LINEモバイルが有効

音声通話SIM

mineo音声通話SIM比較

続いて音声通話SIMの料金比較です。

1GBでの料金プランだとLINEモバイルが安いです。データ専用SIMと同じですね。差にして200〜300円。格安SIM界では、なかなか大きい金額差です。

ただし3GB以上のプランだと「100〜200円」mineoの方が安くなっています。ここもデータ専用SIMと同じです。

ですが、契約容量が上がるにつれて価格差は狭まっていき、10GBになるとLINEモバイルとmineoのDプランが横並びになります。こうなると、カウントフリーが付いてくる分LINEモバイルの方がオトクになってきます。

簡単にまとめると下のようになります。

▼音声通話SIMのプラン選び方
・1GBのプラン:LINEモバイルの方が200〜300円安い上にカウントフリーもつく
・3GB以上のプラン:mineoの方が100〜200円安い
※ただしLINEモバイルにはカウントフリーがつくので、SNSをよく使う人は要検討
・10GBのプラン:Dプランの場合、LINEモバイルと価格が並ぶ

独自機能を比較

1と指差す女性の写真

ここからは独自機能比較です。

LINEモバイルやmineoには、ユニークで便利な機能が付いているのはご存知でしょうか?通信速度、価格と比較してきましたが、それだけで優劣をつけられないのが格安SIMなんです。

りん
りん
カウントフリーとか、なんとかタンクのことだよね!
あいり
あいり
そうそう!格安SIMは他社に真似できないような機能があったりするの!

どれも非常に便利で、契約の決め手になるような機能ですので、順番に紹介していきますね!

LINEモバイルの特徴

キャンペーンが豪華

スマホ代月300円キャンペーン

LINEモバイルは還元率の高いキャンペーンを頻繁に行っていることで有名です。

他社と比べてもかなり強気なキャンペーンを実施していて、正直少し心配になってしまうほどです。

特に毎度目玉のキャンペーンなのが、「LINEポイント」がもらえるキャンペーンです。

LINEポイントは、Amazonポイントやnanacoポイントと、1ポイント1円〜交換できるので、自分がほしいものをそのまま買うことができるんですよね。スマホを買い替えた後必要になりがちな「画面保護フィルム」や「スマホケース」と交換しちゃうといいと思います。

▼関連記事:今実施中のキャンペーン最新情報まとめ

【12月最新】絶対に損できないLINEモバイルのキャンペーン情報&コードまとめ
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)の最新キャンペーン情報をまとめていきます!りんあいりちゃん!今月のLINEモバイルのキャンペーンはどんなの?あいりうん!CMでも話...
カウントフリーでSNSがノーカウント

LINEモバイルのカウントフリー対象サービス

LINEモバイルならカウントフリーで「LINE」はもちろんメジャーなSNSのデータ通信がノーカウントになります!

「カウントフリー」とは、対象サービスの「通信量」がノーカウントになるサービスです。つまりは、通信量の心配とは完全におさらばできほぼ無限にSNSが楽しめるようになるプランです。

対象サービスはこちらです。

カウントフリー対象サービス LINE
Twitter
Instagram
Facebook
LINE MUSIC(MUSIC+プランのみ)

しかも嬉しい機能がもう1つあり…
カウントフリー対象サービスは、通信制限時も高速通信できるんです!

「月末データ容量が足りない…!」なんて時も、SNSだけはサクサクです。イベントや災害時など、SNSをフル活用するタイミングでも通信制限を気にしなくて済みます!

まさにSNS好きには無敵すぎるサービスというわけです。

りん
りん
SNSにどっぷりのあいりちゃんにはぴったりだね。
あいり
あいり
1日中LINEやらTwitterやってるけど、このサービスのお陰で全然通信量が減らないんだよね
ドコモとソフトバンクの回線が選べる

ソフトバンク回線スタート

LINEモバイルでは、ドコモとソフトバンクの回線を選ぶことができます!2018年7月2日からの新サービスです!

回線を選べる格安SIMは、実はめずらしいんです。

大半の格安SIM事業者は1種類の回線しか扱っていないですし、そのほか複数の回線を扱っている事業者は、小さい会社だったり不安定なサービスだったりしています。

その点LINEモバイルは、安定性・満足度を維持しつつ、回線の種類を選べちゃうんです。

では、回線を選べることでどのようなメリットが発生するのか気になりますよね?回線を選べることで2つのメリットを受けることができるんです。

【検討中の方必見】LINEモバイルでau回線がスタート!他の回線との違いは?
りん LINEモバイルがau回線取り扱うって本当!? あいり 本当だよ!4月22日からスタートだよ! 19年2月20日に行われたLINEモバイル(ラインモバイル)の記者発表会で、au回...
メリット①スマホをそのまま使い続けられる

回線を選ぶことで、今まで使っていたスマホを使い続けられます。

というのも、以前使っていた大手キャリアと同じ電波を選ぶことによって、SIMロック解除が不要になり、以前使っていたスマホをそのまま使い続けることができるようになるんです。

「1円でもいいから節約したい!」…なんて人からすると嬉しいメリットですよね。

もちろんSIMロック解除を行えば、auの人もLINEモバイルを使えますし、回線種類に関係なくスマホを使い続けられます。

メリット②好みの回線を選べる

2つ目のメリットは、趣味や生活圏にあった好きな回線を選べることです。

これは、地味に嬉しい機能です。例えば「住んでる地域はソフトバンクの方が調子いい」だったり、「アウトドアをよくするので山間部でつながるドコモがいい」なんていったあなたに合った電波があったりします

そんな時回線をどちらにするか、選択肢を持つことができます。回線にこだわりがあるようでしたら、LINEモバイルで任意の回線を選んじゃいましょう。

LINEアプリの年齢認証を突破できる

LINEモバイルは、LINEアプリの年齢認証が突破できる唯一の格安SIMです。

LINEアプリの年齢認証は、大手キャリアで持っている「年齢情報」を照会することで18歳以上かどうか、判定しています。そのため、大手キャリアと仕組みが違う格安SIMでは年齢情報を照会できず、年齢認証を突破できないのです。

ですが、LINEモバイルは会社内で情報連携を行うことで、年齢認証ができるんです。LINEの会社内で情報連携するだけですし、当然といえば当然ですよね?

これまでLINEを使えていたのと全く同じように、乗り換え後もLINEアプリを使えます。

めんどうな追加設定や、乗り換え後にできないことを覚える必要もありません。あなたが18歳以上であれば、これまで通りID検索機能を利用できます。

LINEアプリで24時間365日問い合わせできる

いつでもヘルプ手順5

LINEモバイルは「いつでもヘルプ」を使って24時間365日サポートを受けることができます。

いつでもヘルプ」はLINEアプリを使ったチャット形式の問い合わせで、その名の通り24時間365日、即座に返答がきます。「即座に」といっても人が常に対応しているわけではなく、AIが返答してくれるんです!

方法は簡単です。LINEアプリを使って、「LINEモバイル公式アカウント」にLINEする形式で問い合わせを行うのですが、送ったワードからAIが適切な答えを推測して返してくれるんです

このAIかなり優秀で、網羅的にワードを拾ってくれるんですよね。

もちろん、AIの返答で問題が解決しない場合は、オペレーターさんが手動で返答してくれます

いつでもヘルプは、AIとオペレーターさんの2段構えってわけですね。

LINEモバイル公式サイトで見てみる方はこちらから

mineoの特徴

フリータンクでデータをもらえる


mineo(マイネオ)より引用

mineo最大の特徴としてあげられるのが「フリータンク」です。

フリータンクは毎月契約している通信容量に1GB分追加でもらえる機能です。めちゃくちゃオトクな機能ですよね!

フリータンクの仕組みですが、mineoユーザー同士で、余ったり足りなくなったパケットを分け合っている様子をイメージしてみると分かりやすいです。

ユーザーは余った高速データ通信容量をフリータンクに預けられるようになっており、そこで貯められた分を、必要に応じて1GBまで引き出せるようになっているんです。

まさに「助け合い」のすばらしいサービス設計だと言えます!

りん
りん
実質1GBプラスでもらえるってことだね!やった~!
あいり
あいり
りんちゃん、もらうだけじゃなくて、余った時はちゃんとタンクに入れなきゃだめだよ
auとドコモとソフトバンク、全ての回線を選べる

mineo(マイネオ)は大手3キャリアすべての回線を選べます

大手3キャリアとは、ドコモ、ソフトバンク、auの全ての大手携帯会社のことを指します。

ふつう格安SIMといえば、回線は1種類固定か、多くても2種類の中から選ばなくてはなりません。しかし、mineoなら完全自由!あなたに合った回線を自由に選ぶことができるんです!

全回線を選べると大きく分けて2種類のメリットがあります。

 

1つ目のメリットは、スマホをそのまま使い続けられることです。

以前使っていた大手キャリアと同じ電波を選ぶことによって、SIMロック解除が不要になり、以前使っていたスマホをそのまま使い続けることができるようになるんです。節約したい!…なんて人からすると嬉しいメリットですよね。

もちろんSIMロック解除を行えば、ソフトバンクの人もmineoを使えますし、回線種類に関係なくスマホを使い続けられます。

2つ目のメリットは、好みの回線を選べることです。

趣味や生活圏にあった回線を選べるのは、地味に嬉しい機能です。例えば「住んでる地域はauが調子いい」だったり「アウトドアをよくするので山間部でつながるドコモがいい」なんていった実はあなたに合った電波があったりします

そんな時回線をどちらにするか、選択肢を持てるのはかなり心強いです。回線にこだわりがあるようでしたら、mineoで任意の回線を選んじゃいましょう。

店舗でサポートを受けられる

mineoショップ

mineoでは、サポートを受けられるショップが用意されています。

ショップには「mineoサポート店」と「mineoショップ」の2種類があり、受けられるサポートが少し違っています。さらに両店舗は全国47都道府県にあり、家電量販店やケータイショップが「mineoサポート店」となっています。店舗検索はこちらの公式サイトからできます。意外と身近にたくさんありますね。

「mineoサポート店」では、お申し込みからSIMカードの差し替え、初期設定まででき、「mineoショップ」では、上の手続きに加えてmineoの取扱端末を実際に操作できたりします。

どうしても難しい操作はめんどくさい!やってもらいたい!という人は、mineoのサポート店に行ってみるとよいでしょう。

バーストモードで通信制限時も少し便利

mineoにはバースト機能があります。

バースト機能とは、低速通信や通信制限時でも、最初の読み込みだけ一瞬高速通信ができる機能です。通信制限になりがちな人にとっては嬉しい機能ですね。

ただし、バーストモードで高速通信ができるのはほんの一瞬だけで、データ量にして75kbまでです。75kbというとちょっと重いページだと読み込めなかったりします。機能するとしたら、Twitterの投稿やLINEの送信くらいでしょうか…。

りん
りん
バーストモードと聞くとインパクトは大きいけど、そこまで読み込めるわけじゃないんだね。
あいり
あいり
うん。LINEモバイルだとSNSは制限時も高速通信ができるから、大きなアドバンテージというわけではなさそうね…。

mineo公式サイトはこちらから

まとめ:あなたへのおすすめはコレ!

まとめ-あいり

ここまで、LINEモバイル(ラインモバイル)と、mineo(マイネオ)徹底比較してきましたが、いかがだったでしょうか?

どちらもかなり人気な格安SIMなため、どちらが優れているか判断が難しいというのが本音です。でも、サービスのポイントを押さえれば、かならずあなたに向いている格安SIMが浮かび上がってくるはずです!

りん
りん
mineoのフリータンクが興味あるし、mineoもありかな〜。タダでもらいたい!
あいり
あいり
私はLINEもTwitterもめちゃ使うから、LINEモバイルかな。カウントフリーがやっぱり強い。
りん
りん
iPadみたいなサブ端末で使うならLINEモバイルの500円プランもよさそうだね!
【コスパ最強】LINEモバイルの月額500円プランをフル活用するには?
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)の月額500円プランについて解説していきます。 りん あいりちゃん!LINEモバイルに500円って書いてあるんだけど、もしかして500円でスマホ使えるの? ...

この記事のだいじなところを下にまとめます!

LINEモバイル VS mineo 速度:LINEモバイルのほうが速い!
料金:
・1GB前後の契約ならLINEモバイルが安い
・5〜10GBの契約ならmineoが安い
注目のポイント:
・LINEモバイル:カウントフリー、通信速度が速い、キャンペーンがお得、LINEのID検索ができる
・mineo:フリータンク、auとドコモの2回線を使える、サポートを店舗で受けられる
こんな人はLINEモバイル向き!・SNSをたくさん使う
・回線速度を重視したい
・月々500円〜の料金でスマホ・タブレットを使いたい
・家族や友達とオトクに使いたい
・LINEの年齢認証を突破してID検索を使いたい
こんな人はmineo向き!・SNSはあまり使わない
・フリータンクでデータ容量をもらいたい
・6〜10GBのプランを契約したい
・au回線を使いたい
・わからない時は店舗でサポートを受けたい

↓他の格安SIMの比較ページもよろしければ見てみてくださいね。

【19年最新版】LINEモバイルとIIJmioを7項目でガチ比較!選ぶべきはこっち!
このページではLINEモバイル(ラインモバイル)とIIJmioの比較&解説をしていきます! りん IIJmioってLINEモバイルと比べてどうなの?mioってなんかかわいいね。 あいり II...
【SNSフリーで比較】LINEモバイルとDMMモバイルはどっちを選ぶべき?
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)とDMMモバイルについて、徹底比較していきます! りん DMM mobileもデータフリーあるじゃん! りん 結局どっちがいいの?! ...
【比較】楽天モバイルとLINEモバイル、どっちを選ぶかは簡単に決まる!
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)と楽天モバイルについて徹底比較していきます。 りん こないだ電気屋さん行ったら楽天モバイルのブースがあったんだけどさ! りん 展示とか人の数...

\お得にフリータンクが使えるmineoをチェック/

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!
また乗り換えを来月にしてしまいそうなあなたへ

乗り換え作業はめんどくさいですよね?

でも、乗り換えが1ヶ月遅れるだけで5000円以上損をしてしまうんです…。

私は半年間乗り換えができませんでしたが、かなりもったいなかったな…と思っています。

このサイトを訪れたのも何かの縁。

ここでひと踏ん張りして乗り換えを済ませちゃいましょう!

乗り換えにチャレンジ!

今すぐお得なキャンペーン情報超まとめ!

最新のキャンペーン情報まとめページ
格安SIM比較
よかったらこの記事をシェアしてください!
スポンサーリンク
LINEモバイル専科

コメント