今だけ5ヶ月基本料半額!すぐに使える12月のキャンペーンまとめはこちら

【19年最新版】LINEモバイルとIIJmioを7項目でガチ比較!選ぶべきはこっち!

この記事は 12 分くらいで読めます

iijmioと比較

このページではLINEモバイル(ラインモバイル)IIJmio比較&解説をしていきます!

りん
りん
IIJmioってLINEモバイルと比べてどうなの?mioってなんかかわいいね。
あいり
あいり
IIJmioは、日本で最初に格安SIMを始めた会社で超老舗だよ!そこに目をつけるとはりんちゃんやるね。
あいり
あいり
実は私の前職でのお客さんなんだ〜。懐かしい。
りん
りん
え!?そうなんだ、それじゃあいりちゃん詳しいはずだね!
あいり
あいり
うん。裏のこと含めてIIJmioについて語れるよ!解説していくね!

IIJmioは各所で優秀なSIMと紹介されていますし、一方でLINEモバイルは今1番の盛り上がりを見せていてグングン伸び続けています。

いざ、検討しようとするとどっちがいいのか分からなくなってしまいますよね。

この記事は下のような人に向けてLINEモバイルとIIJmioを比較していきます!あなたが格安SIMを選ぶ中での検討材料となれば幸いです。

この記事はこんなあなた向け! IIJmioとLINEモバイルで迷っている人
IIJmioとLINEモバイルで比較をしたい、差が知りたい人
両サービスの違いを理解して、自分にあったスマホが選べるようになります!

>>LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

Web限定!今だけ音声SIMが5ヶ月間基本料半額!

【結論】IIJmioとLINEモバイルでおすすめなのは?

サクッとこの記事の結論はこちら!

まずは結論からです。

LINEモバイルとIIJmioはどちらも業界トップを争う優秀な格安SIMです。ですので、一言で「こっちのほうがいい!」とは決められない状態です。

ですが、格安SIMには人によって向き不向きがあります。

ここではLINEモバイルとIIJmioが「どんな人におすすめなのか。」を紹介していきます!

LINEモバイルはこんな人におすすめ!・LINE、Twitter、Facebook、Instagramを頻繁に使う人
・シンプルでわかりやすくスマホを使っていきたい人
・ソフトバンク回線でオトク+最速回線でスマホを使いたい人
IIJmioはこんな人におすすめ!・格安SIM老舗の安定した回線を使いたい人
・大容量のデータ通信が必要な人
・家族でオトクにデータをシェアしたい
・au回線を使いたい人

>>LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

LINEモバイルについて知ろう

SNS使い放題300円キャンペーン

LINEモバイルのプラン・料金

LINEモバイルプラン価格表

LINEモバイル料金・プラン一覧表です。

LINEモバイルでは、まず「プラン」を選び、次に「データ容量」を選択していく形式となっています。「カウントフリー」がオプションという形式ではなく、初めからプラン料金に含まれているのが特徴です。

LINEモバイルのプランの選び方① カウントフリー対象にしたいサービスから、プランを選ぶ
② データ容量を選ぶ
※ カウントフリーはオプションでなく、プランごとに決まっている。

LINEモバイル公式が開示したデータによると大半の人がコミュニケーションフリープランを選択しているとのことです。

りん
りん
やっぱり「カウントフリー」のメリットを最大限受けたいもんね!
あいり
あいり
実際私も「コミュニケーションフリープラン」でLINEモバイルを使っています。プランを一つ下げられるくらいにはお得ですよ!

LINEモバイルのメリット&特徴

LINEモバイルのメリット&特徴についてです。

赤い文字の項目が、IIJmioとの比較で重要となってくる項目です。

LINEモバイルのメリットキャンペーンがお得
SNSのカウントフリーがお得
回線が早い
ドコモとソフトバンクの回線を選べる
・どの回線でもテザリングができる
・LINEのID検索ができる
・LINEアプリで24時間365日サポートを受けられる
・2%の高還元率のLINE Payが使える

IIJmioとの比較にあたっては、「SNSカウントフリー」「回線速度」「ドコモとソフトバンクの回線を選べる」点が重要になってきます。

りん
りん
LINEモバイルは格安SIMの中でも後発組なだけあって、カウントフリーみたいな新しい特典が多いね!
あいり
あいり
うん!IIJmioは逆に一番古いからね!
あいり
あいり
追って比較していきますが、スマホをどう使っていきたいかが、決め手になってきます。

また、LINEモバイルはキャンペーンがお得なことでも有名です。

格安SIMを初期から追いかけてきた私からしても、他社ではなかなかできないだろうな、というレベルのキャンペーンを実施しています。

LINEモバイルのデメリット&注意点

ここからはLINEモバイルデメリット&注意点です。

LINEモバイルのデメリット・バーストモードがない
低速/高速モードの切替ができない
・ドコモ回線の場合、IIJmioより回線品質が劣る
・サポートを受けられる店舗がない
あいり
あいり
そこまで目立つデメリットはありませんが、気になるのはバーストモードや低速切り替えくらいです。

そこまで大きなデメリットではありませんが、上記のほかに回線品質と速度の安定感でIIJmioに劣る可能性があります。

あいり
あいり
LINEモバイルの回線品質は元々悪くなかったですが、ソフトバンク回線で大幅に向上してたりします!

IIJmioについて知ろう

iijmio_top

IIJmioとは、株式会社インターネットイニシアティブが運営する格安SIMです。

りん
りん
???あんまり聞いたことない会社だなあ。
あいり
あいり
いやいや、東証一部上場のネット回線事業の最大手、超しっかりした会社なんだよ!
あいり
あいり
しかも日本で一番最初に格安SIM事業を始めた会社なの!
りん
りん
まじか!知らなかったけど超老舗さんなんだね?!

上で話したように、IIJmioは日本で最初のフルMVNOの格安SIMです。裏を返せば、最も長く続いている格安SIMということです。

特徴は、とにかく安定感と信頼性

ちょっとだけお堅い、安心感抜群の企業によって長年運営されてきた、今もトップ争いに参加している「強豪SIM」ということになりますね。

IIJmioのプラン・料金

IIJmioプラン選び方

IIJmioのプランは、ドコモとauの回線から選びます

この時どちらの回線を選んでも料金は変わりませんが、データ専用SIMを選ぶ場合、ドコモ回線のDプランにはSMS機能がつかないので注意です!

IIJmioプラン表

回線種別を決めた後は、データ容量を3、6、12GBの3種類から選びます

さらにデータを追加したい人はオプションとして20GB、もしくは30GB追加できる

かなり大容量の契約となるが、同一プラン内でのA回線・D回線でデータ容量を共有することができるので、家族で利用するときには有効です。

りん
りん
ちょっと分かりづらいけど、あいりちゃんと私で同じプランに入れて、私はプラン代払わなくていいってことだよね?
あいり
あいり
うん、合ってるよ。正しくは「SIM追加の代金」と「音声通話やSMSの月額料」がかかるんだ。
りん
りん
なるほど!「SIMの枚数に関わらず、プランに対してお金を払う」ってことだね。

また、プランごとに設定できるSIMの枚数が決まっています。3GBと6GBのプランでは2人まででしか使えないことを頭に入れておきましょう。

プランごとのSIMを追加できる枚数ミニマム(3GB):2枚
ライトスタート(6GB):2枚
ファミリー(12GB):10枚

IIJmioのメリット&特徴

ここからは、IIJmioメリットと特徴について解説していきます。

IIJmioを選ぶメリット 老舗としての安定したサービス
ファミリーシェアプランで大勢で安く使える
auの回線が使える→auのスマホはSIMロック解除不要
大容量データのオプションがある
取扱スマホが多くスマホをセットで買うなら安い

LINEモバイルと比べて、IIJmioを選ぶ時の大きなメリットとなる点を4つに分けて解説していきます。

ファミリーシェアプランがオトク

IIJmioのファミリーシェア

IIJmioの強みの1つが、ファミリープランで複数人で1つのプランを共有できることです。

誰かと使うことが前提となりますが、半額もしくはそれ以下の金額で使えちゃいます

あいり
あいり
家族でまとめて1つのプランで済ませるなんてこともできちゃいます。
りん
りん
そしたら、家族全員で3000〜4000円なんてのもできちゃうんだね!すごい!

前でも解説しましたが、プランごとに設定できるSIMの枚数が決まっています
3GBと6GBのプランでは2人まででしか使えないことを頭に入れておきましょう。

プランごとのSIMを追加できる枚数・ミニマム(3GB):2枚
・ライトスタート(6GB):2枚
・ファミリー(12GB):10枚

auの回線が使える

IIJmioではauの回線も選べます。

LINEモバイルではソフトバンクの回線も選べるので、回線の種類の数で劣ることはないです。ただ、現在au回線を使っている人にとってはIIJmioを選んだほうが楽になることもあります。

というのも、元々auで買ったスマホであれば、SIMロック解除がいらなくなるからです。

SIMロック解除については下の記事に詳しくまとめてあります!IIJmioと同じくauの回線を使える格安SIM、mineoについての比較記事も合わせてどうぞ!

LINEモバイルでのSIMロック解除は5分でできる!今のスマホを使うには?
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)でのSIMロック解除の必要なスマホとそうでないスマホ、解除方法についてまとめていきます! りん LINEモバイルに乗り換えようと思ってるんだけど、今使ってるこのスマ...
【必見】LINEモバイルとmineoを比較!あなたが選ぶべきはコレ!
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)と、mineo(マイネオ)を徹底比較していきます。これを読めば、両サービスの「特徴」と「メリット・デメリット」が整理でき、どちらの格安SIMがあなた向きなのかバッチリ分かりま...

大容量データのオプションを選べる

IIJ大容量オプション

大容量オプションは、毎月20GBまたは30GBが増量されるオプションです。

料金は月額制で下のような金額となっています。

大容量オプションの月額料金・20GB:3,100円
・30GB:5,000円

この大容量オプションですが、スマホの使いみちに大きな選択肢を持てるのが大きなメリットです。

20GBという大量のデータ容量はLINEモバイルでは契約できません。追加データ課金で増やしていくことはできますが、1GB1000円かかるため、20GBも増やすには2万円かかってしまいます。

あいり
あいり
あなたも旅行や動画視聴、外出先でのテザリングなど、どうしても大容量のデータ通信が必要になった経験があったりするんじゃないでしょうか?

そんなときでも、IIJmioなら必要なときだけピンポイントで増量できるんです。

もちろん、プラン内でシェアできるので、ファミリーシェアプランでのデータ増強に使えます。その上、20GB3100円という金額は圧倒的に破格です!安すぎます。

こういった柔軟な使い方ができるのもIIJmioの強みの一つです。

IIJmioのデメリット&注意点

ここからは、IIJmioデメリット&注意点について解説していきます。

先程メリットをたくさん解説してきましたが、LINEモバイルと比べた時のデメリットも知っておきたいですよね?

まずは、LINEモバイルと比べた時のデメリットをあげていきます。

IIJmioのデメリット選べるプラン・データ容量が少ない
プランが複雑で分かりづらい
カウントフリーがない
au回線だとiOSでテザリングができない

いかがでしょうか。

りん
りん
個人的にはiOSでテザリングができないのが気になるなあ、仕方ないんだろうけど…。
あいり
あいり
そうだね…それじゃ個別に解説していくね。

選べるプラン&データ容量が少ない

IIJmioプラン選び方

IIJmioは、プラン・データ容量の選択肢がとても少ないです。3GB、6GB、12GBの3種類しか選べません

もちろん、オプションでデータ容量の追加はできるのですが、20GB・30GBとかなり大きい単位で小回りがききません。

格安SIMを契約する人の中には「1GBだけでいい」という方や、「6GBだとちょっと少ないけど12GBもいらない」と感じる人も大勢いると思います。

そういった方々には少し優しくないプラン設定となっているかもしれません。

プラン・データ容量の選択肢の豊富さならDMMモバイルがオススメです。

【SNSフリーで比較】LINEモバイルとDMMモバイルはどっちを選ぶべき?
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)とDMMモバイルについて、徹底比較していきます! りん DMM mobileもデータフリーあるじゃん! りん 結局どっちがいいの?! ...

プランが複雑で分かりづらい

プランや公式サイトの複雑さもIIJmioの弱点です。

実際に見てもらえば分かるかと思いますが、プラン一覧が非常に分かりづらいです。サービス内容や詳細もバラバラな位置に表示されていたりと、内容を理解するのに時間がかかりました。

さらに、回線ごとに商品の細かい仕様が違っていたり、かなり上級者向けの印象を受けます。

もしかしたらあなたも、いろいろ検索してきた果てにこのページに辿り着いたりしてるのではないでしょうか…。

りん
りん
長年運営されてきたサービスだから複雑になっちゃうのも仕方ないね…。
りん
りん
お客さんによくしてあげようとして、プランやキャンペーン作ってるわけだし…。
あいり
あいり
ただ、格安SIMは内容をしっかり理解してから納得して契約してもらいたいです!

au回線だとiOSでテザリングができない

IIJmioテザリング1

こちらは注意点になります。

IIJmioのタイプAのSIM、つまりはau回線ではiOSでテザリングができません

IIJmio公式サイトの料金・プランの項目で確認することができますが、かなり細かく記載があるだけで注意が必要です!

対応端末表でもテザリングの項目が「×」になっているのが分かります。iPhoneXでもできないことに驚きました。au回線側の技術的な問題のようですね。

IIJmioテザリング2

りん
りん
え!?それって買った後気付いたら相当めんどうなやつじゃん…!
あいり
あいり
うん、iOSでテザリングするためにはタイプDのドコモ回線を選ばなきゃだよ!

IIJmioとLINEモバイルを徹底比較!

iPhoneを比べる

りん
りん
あいりちゃん、LINEモバイルとIIJmioについてはなんとなく分かったよ!
りん
りん
でもまだ決めきれないよい…!結局どっちがいいの?!
あいり
あいり
どっちも優秀な格安SIMだもんね。重視する項目は人によって違うし…!
あいり
あいり
格安SIMを選ぶ時の重要な項目で比較していくから参考にしてみてね。

LINEモバイルとIIJmioを、重要7項目で比較すると下記の表のような結果となります。

 LINEモバイルIIJmio
料金○+
回線速度
ソフトバンク回線は特に高速

安定した回線速度
キャンペーン
契約時&契約後ともにお得
ポイント還元も多い
プランの分かりやすさ
契約期間
1年間:違約金あり
(9800円)
○+
1年間:違約金は変動式
(1000円〜12000円)
ポイント還元
LINEポイントで支払いもできる
×
サポート体制○+(LINEアプリで24時間365日対応)

【比較】LINEモバイルとIIJmioの料金・プラン

LINEモバイル:○
IIJmio:○+(ギガ単価だけで言えばIIJmioのほうが安い)

データプランIIJmioとLINEモバイル比較

データ専用SIMでの料金比較です。

契約できる最低金額では、LINEモバイルのほうが安くなっています。ですが最低金額のプラン以外のデータ容量では、IIJmioの方がデータ容量が多いにも関わらず、安くなっています

音声通話IIJmioとLINEモバイル比較

続いてこちらは音声通話SIMでの料金比較です。

データ専用SIM同様、IIJmioの方がデータ容量が多いにも関わらず、安くなっています。

これはLINEモバイルのほうがカウントフリー分、料金が高くなっていることが原因で、どうしても金額だけで単純比較できない部分になっています。

SNSを多く使う人にとってはとてもオトクなプランになりますが、その反面SNSを使わない人にとっては余分なサービスに感じてしまうことでしょう。

とはいえ価格差は、100円前後。年間にして1000円程度の差でしかありません。

ですので、料金を重視してIIJmioとLINEモバイルを比べる場合は「SNSを日常的に使うか」を中心に考えていくのが良いでしょう

あいり
あいり
LINEモバイルのカウントフリーがマッチしている方なら、1つ下のプランしても問題ないはずです!
りん
りん
月に使ううちの30%くらい節約できるってこないだ言ってたね!
あいり
あいり
うん。逆にカウントフリーが全くいらない!って場合は、LINEモバイル以外を選んだほうがオトクなケースも十分考えられます!

【比較】LINEモバイルとIIJmioの回線速度

LINEモバイル:◎(ソフトバンク回線は特に爆速!)
IIJmio:◎(安定した回線速度)

LINEモバイルとIIJmio通信速度で比較してみます。
※LINEモバイルで使用するのはドコモ回線

下の表にて、直近1ヶ月の回線速度の推移をみてみましょう。緑がLINEモバイルのドコモ回線、ピンクがIIJmioです。

ざっくり見てみると、全体的にLINEモバイルのほうが速度で上回っています。ですが、ところどころIIJmioの方が早くなっている箇所もありますね。

回線速度では、LINEモバイルとIIJmioは同等の速度か、LINEモバイルの方が少し速いと言えます。

りん
りん
回線速度の振れ幅が小さいのはさすが安定感のIIJmioって感じだね。
あいり
あいり
どちらのSIMもそこそこの回線速度が出てますので、遅くて困ることはありません。

 

【19年1月末追記】

これを書いた時点では、LINEモバイルの方が速度を上回っていたのですが、18年度末以降からは、IIJmioの回線速度の方が早くなっているのがグラフから分かると思います。

LINEモバイルは11月の新CM放送以降、利用者が急激に増え、回線速度が若干落ち込んでしまっているようです。(普段使う分には気にならないのですが…)

上の図で使われているのはLINEモバイルの「ドコモ回線」です。「ソフトバンク回線」ならもう少し回線速度が速くなりますので、これから申し込む予定の方はソフトバンク回線を申し込むのがおすすめです。

ちなみに回線の種類は後からでも変更できます。

【比較】LINEモバイルとIIJmioのキャンペーン

LINEモバイル:◎(契約時&契約後ともにお得)
IIJmio:○+(契約時お得。長期割もあり)

LINEモバイルとIIJmioのキャンペーンの比較です。

どちらもお得なキャンペーンを常に実施していますが、LINEモバイルの方が契約時も契約後もキャンペーンを行っており、お得感が強いです。

LINEモバイルのキャンペーンはバラエティ豊かです。

LINEモバイルのキャンペーン一例・月額料金が2ヶ月無料
・月額料金が6ヶ月900円引き
・LINEスタンプをプレゼント
・ドコモからソフトバンクへの回線変更無料
・通信速度を計測し、最速チャレンジ成功なら賞品、失敗なら詫びギガプレゼント
などなど…

上のキャンペーンをよくみると、LINEモバイルは契約前だけでなく契約後も得できるようなキャンペーンを実施しています。LINEやSNSでの拡散を狙ったキャンペーンがあったりするのも特徴的ですね。

一方、IIJmioについても契約時のキャンペーンはかなり手厚いものが用意されています初期費用の割引やデータ増量、Amazonカードの還元など行っており、LINEモバイルに引けをとらないほどです。

ただ、契約後のユーザーへ向けてのキャンペーンはLINEモバイルと比べると控えめな印象です。しかし、3年間使うと割引が入る大手キャリアに近いような「長期割引」を受けられます。老舗ならではのキャンペーンですね。

最速チャレンジの解説記事はこちら!

LINEモバイルの最速チャレンジの詳細は?参加方法や賞品をバッチリ解説
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)の最速チャレンジについて解説していきます!これを読めば、下の内容がバッチリ分かります!この記事でわかること 最速チャレンジの内容&詳細 最速チャレンジの調子 もらえる...

【比較】LINEモバイルとIIJmioの契約期間&違約金

LINEモバイル:○(期間:1年間、違約金あり:9,800円)
IIJmio:○+(期間:1年間、変動式の違約金あり:1000円〜12,000円)
違約金の計算式→(12−利用した月数)×1000円

最低契約期間と違約金については、わずかな差でIIJmioに軍配が上がります

どちらもデータSIMには縛りは一切なし音声通話SIMには1年間の最低利用期間が設定され、1年未満の契約には違約金が発生します。

違約金も1万円前後とほぼ同額なのですが、IIJmioは変動式の違約金設定となっております。これは格安SIMの中でもかなり珍しいです。

計算式は下記です。12,000円から利用した月×1,000円分引いた金額です。なかなか細かい仕様ですが、そうなんだーくらい感覚で頭に入れておきましょう。

・IIJmioの違約金の計算式→(12−利用した月数)×1000円
りん
りん
なるほど、IIJmioを解約するときには9,800円よりも安くなりそうだね!
あいり
あいり
りんちゃん、確かにそうだけど、解約しなくて済むのが1番だからね!しっかり整理して乗り換えを進めようね。

↓LINEモバイルの違約金条件まとめはこちら!

【注意!】まだLINEモバイルの違約金払ってるの?13ヶ月経てば解約料はゼロ!
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)の「違約金」や「期間縛り」、「解約料」について解説します。 りん ねね、あいりちゃん。 りん 今使ってるスマホって2年縛りで、途中で辞めると...

【比較】LINEモバイルとIIJmioのポイント還元

LINEモバイル:○(LINEポイントで支払いもできる )
IIJmio:×

ポイント還元に関しては、LINEモバイルの方が優れています

IIJmioにポイント制度はなく、キャンペーン時にAmazonのギフトカードが配布される程度です。

LINEモバイルは、基本利用料の1%がLINEポイントで還元されるのですが、18年8月末よりLINEポイントでLINEモバイルの支払いができるようになりました。

これまでは、アプリやゲーム、スタンプなど、LINE関連のコンテンツにしか使用できなかったLINEポイントがLINEモバイルの支払いに使えるようになったわけです!

あいり
あいり
現金で支払わなければならないところを、自動で貯まっていくポイントで節約できるようになったわけで、かなりオトクなアップデートですよね!
あいり
あいり
確かにすごいね!でも私はこっそりスタンプに使っちゃおーっと。

ポイントが貯まり、それを支払いに当てられるという点で、ポイント還元についてLINEモバイルのほうが優れています。

【まとめ】LINEモバイルとIIJmioを比較!

まとめ-あいり

ここまで、LINEモバイル(ラインモバイル)IIJmio比較&解説をしてきました。いかがだったでしょうか?

りん
りん
LINEモバイルはシンプルさとカウントフリーが強みだったね!
りん
りん
SNSをよく使う人なら一層安く済ませられそう!

あいり
あいり
IIJmioは老舗の安定したサービスのほか、ファミリーシェアプラン大容量のデータオプションが魅力でした!

LINEモバイルとIIJmioはどちらも業界トップを争う優秀な格安SIMです。なので、正直一言で優劣を決められません。ですが、両方とも大きな特徴があり、その特徴次第であなたに向いている格安SIMがあるはずです。

mineo楽天モバイルDMMモバイルなどの比較記事もありますので、1番自分にあった格安SIMを探してみてくださいね!

それではこの記事のまとめを下に記載します!

LINEモバイルはこんな人におすすめ!・LINE、Twitter、Facebook、Instagramを頻繁に使う人
・シンプルでわかりやすくスマホを使っていきたい人
・ソフトバンク回線でオトク+最速回線でスマホを使いたい人
IIJmioはこんな人におすすめ!・格安SIM老舗の安定した回線を使いたい人
・大容量のデータ通信が必要な人
・家族でオトクにデータをシェアしたい
・au回線を使いたい人

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!
また乗り換えを来月にしてしまいそうなあなたへ

乗り換え作業はめんどくさいですよね?

でも、乗り換えが1ヶ月遅れるだけで5000円以上損をしてしまうんです…。

私は半年間乗り換えができませんでしたが、かなりもったいなかったな…と思っています。

このサイトを訪れたのも何かの縁。

ここでひと踏ん張りして乗り換えを済ませちゃいましょう!

乗り換えにチャレンジ!

今すぐお得なキャンペーン情報超まとめ!

最新のキャンペーン情報まとめページ
格安SIM比較
よかったらこの記事をシェアしてください!
スポンサーリンク
LINEモバイル専科

コメント