このサイトを訪れた人が対象!すぐ使える12月のキャンペーンまとめはこちら

【第2世代】LINEモバイルでiPhoneSE2は使える?最安値で買う方法も解説!

この記事は 6 分くらいで読めます

LINEモバイルでiPhoneSE2は使える?

 

このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)で『iPhoneSE(第2世代)』を使えるかと、賢く買う方法について解説していきます!

(旧記事として、LINEモバイルでiPhoneSE(第一世代)が変えた時の内容も掲載しております。)

りん
りん
LINEモバイルでiPhoneSEの第2世代は使えるの?
りん
りん
古いiPhoneSEはLINEモバイルでも売ってたみたいだけど、新しいのはどうなの?
あいり
あいり
正しい買い方をすればちゃんと使えるよ!詳しく解説していくね!

20年4月、AppleよりiPhoneSE(第2世代)が発売されました。最新機種の半額クラスのお値段(4万円〜)なのに最新のチップ、カメラ性能や防水機能など…、改めて買い換えようかな〜と悩む方も多いんじゃないかと思います!

しかし、LINEモバイル公式では売っていないですし、一体どこで買うのがベストな選択なのか…。なかなか判断が難しいところですよね。少し不安に思う人もいるかもしれません。

この記事ではそんな不安のタネを根本からすっきりさせます!通信事業者との協業経験があり、長年Apple信者を続けている私がプライドを持ってお送りいたします…!

…というわけで、これを読めば以下の点がバッチリわかります!

LINEモバイルでiPhoneSE2は使えるか
「使えない…!」を避けるにはどうすればよいか
iPhoneSE(第2世代)を賢く買う方法
ぶっちゃけ買いか

それでは解説していきます!

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

Web限定のキャンペーン実施中!

LINEモバイルでもiPhoneSE2は使える!

LINEモバイルでiPhoneSE2は使える

まずは結論から。LINEモバイルで最新のiPhoneSE(第2世代)は使うことができます

LINEモバイルでは、話題のスマホが発売するたびに、LINEモバイルが使えるスマホなのか、1つ1つ確認をとっています。iPhoneSEは世界中で話題のスマホ…!使う人も多いということで、問題なく使えることが確認できています。

りん
りん

なんだ、やっぱり使えるんだね!よかったよかった。

あいり
あいり

待って!ただし使うにはいくつか注意点があるよ。

LINEモバイルでも取扱開始!

iPhoneSE(第2世代)がLINEモバイルでも販売開始

20年10月28日、LINEモバイルでもiPhoneSEの取り扱いが開始しました!

・取り扱い開始日:20年10月28日(水)
・容量:64/128GB
・カラー:ブラック/ホワイト/レッド
・価格:64GB(46,800円)/128GB(51,800円)

注目の超コスパ端末がついにLINEモバイルで購入できます!

ただし、選べるのは64GBと128GBの2パターンのみ。256GBが欲しい方は、アップルストアに行きましょう。

これまでの傾向からすると、早いタイミングで売り切れが出てしまうことが予想されます。気になっている方はお早めにどうぞ!

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

SIMカードサイズはiPhone専用ナノSIMを選ぶ!

iPhoneSEのためのSIMカードサイズ

こちらも重要です。

iPhoneSEを購入予定の方は、「iPhone専用ナノSIM」を選びましょう。

といっても、公式サイトで申込時に上の画像のように表示されますのでご安心を

。iPhoneSE(2020モデル)を買う方は、LINEモバイルの申込みとiPhoneの購入を別のタイミングで行うことになると思います。Webで申し込みをする時には、「iPhone専用ナノSIM」で合っているかを必ず確認しておきましょう。

【必見!】LINEモバイルのSIMカードサイズ変更の方法は?料金はかかる?
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)でのSIMカードのサイズ変更方法とかかる料金、注意点について解説していきます! りん ねえねえあいりちゃん! りん LINEモバイルでSIM...

LINEモバイルでiPhoneSEを使うにはどうしたらいい?

【おすすめ】Apple Storeで買う

Apple StoreでiPhoneSE2を買う

iPhoneSEを買うならAppleStoreでの購入がおすすめです。

公式ですので騙しはありませんし、無金利での分割支払いだって可能です。スマホだけの購入なので、もちろん縛りもなし!

ポイントをまとめると以下のようになります。

・SIMフリーだからどの通信会社でも使える
・無金利のローンを組める
・不要なオプションや騙しがない
・最も在庫が潤沢で、買いやすい

逆に大手キャリアショップでの購入はあまりおすすめできません。「割引前提の2年払い〜」や「縛り契約〜」など、わかりづらく不親切な契約を點せられる可能性があります。全てはiPhone販売のノルマが原因となっています。

せっかくシンプルが売りのLINEモバイルを契約するなら、スマホもシンプルに購入するのがおすすめです。

りん
りん
Apple公式ってことだね!一番安心できそう。
あいり
あいり
店舗でもネットでも同じ条件で購入できます!

せっかく買うならSIMフリーがおすすめ

せっかく最新のiPhoneを買うならば、SIMフリーのiPhoneにしておくのが私のおすすめです。

SIMフリーにしておけば、自由に回線を選ぶことができますし、そのまま海外での使用も可能。おまけに中古屋さんでの買取価格も2万円近く上がります。

ただし、SIMフリーにするにはApple公式での購入がセオリーとなります。家電量販店でも買うことができるお店がありますが、探すのがなかなか大変です。(経験済み)

キャリアショップで買う時は回線を揃える

ソフトバンクショップ

iPhoneSEを買うならAppleStore…とは言いましたが、近くにストアはないし、ネットショッピングは面倒…という方もいると思います。

そんな時に心強いのがやっぱりキャリアショップです。多くの人が1度は入ったことがあると思いますし、お近くのショッピングモールにだって入っています。

そして肝心なのはここ。「キャリアショップでiPhoneSEを買って、LINEモバイルで使いたい…!」という方は、iPhoneSEを買ったキャリアショップと同じLINEモバイルの回線を契約しましょう!

スマホを買った通信会社とLINEモバイルの回線を揃えることで、SIMロック解除しなくても、そのままLINEモバイルが使えるようになります。

大手キャリアでiPhoneSEを買っても、LINEモバイルで同じ回線を選べばそのまま使える!
例:ドコモで買ったなら、LINEモバイルのドコモ回線を選ぶ
あいり
あいり
今は大手キャリアだけど、将来的にLINEモバイルに移りたい…!という方は、ぜひこのテクニックを覚えといてくださいね!

家電量販店で買う時はキャリアを確認しよう

りん
りん

え?なんでそんなこと確認しなきゃいけないの?

あいり
あいり

SIMフリーじゃないiPhoneを気づかず買っていた…なんてことがあるからだよ。

あいり
あいり

これはSIMフリーのiPhoneですか?」と一言だけ聞いておきましょう。

家電量販店でiPhoneSEを買いたい…」そう考えている方も多いんじゃないでしょうか?

家電量販店というと、ヨドバシカメラ、ヤマダ電機、上新電機が該当します。これらのお店で買う時は少し注意が必要です。

購入する時は、必ず「どこのキャリアのiPhoneSEなのか」を確認しましょう。

家電量販店には、たくさんのブースがあり、販売員さんがいます。アキバヨドバシなんてすごいですよね。店に入ると店員さんがズラリ。

慣れている人なら、どこでiPhoneを買うべきかわかりますが、慣れていない人だと「気づいたらキャリアのiPhoneを買っていた…」なんてことがあります。

もちろん、そのまま使えるなら問題ありませんが、契約しているLINEモバイルと別の回線だった場合、SIMロックの解除などが必要となり、すぐには使えない状態になってしまいます。

Apple Store以外で買う時は、どこのキャリアのiPhoneなのか、念の為聞いておきましょう。

・家電量販店でiPhoneSEを買った場合は、どこのキャリアのものなのか念のため確認!
→家電量販店内のキャリアスペースな可能性があるため
→SIMフリーのiPhoneSEを選ぶのが理想

LINEモバイルでiPhoneSEを買うときの注意点&デメリット

LINEモバイルiPhoneSEを買うには、いくつか注意点があります。

あいり
あいり
「注意」というと身構えてしまうかもしれませんが、ちょっとしたものですので安心してくださいね。

気をつけるべきは下記の3点です。

「あれ?おかしいな」と思う前に、以下の点を頭に入れておきましょう。

① 購入は「回線との同時購入のみ」
② 分割払いの回数は24回のみ(あとから変更はできない)
③公式サイトで買うより1000〜2000円高い

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

LINEモバイルでiPhoneSEをセット購入する手順

最後に、LINEモバイルでiPhoneSEをセット購入するまでの流れを説明していきます。

乗り換えまでは4つの作業で完了します!

乗り換えるまでの4Step① MNP予約番号を取得
② LINEモバイルを申込み
③ ネットワーク設定
④ MNP設定
りん
りん
なるほど〜。これだけなら簡単そう…。
あいり
あいり
ちなみに元の通信会社は自動で解約になるよ。

乗り換えと聞いて難しそうに思ったかもしれません。ですが、乗り換えは4STEPで完了しますので、意外と簡単&シンプルなんです。画面を操作・入力する時間も15分もありません。

詳しい乗換方法はここで解説すると長くなってしまうので、別ページで解説します!

【図解】迷う暇すらないLINEモバイルのMNP&乗り換え方法を超解説!
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)の乗り換え(MNP)方法を解説していきます!りんいろいろ調べた結果、格安SIMはLINEモバイルにMNPしようと思うの!りんで、結...

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

まとめ:こんな人におすすめ!

まとめ-あいり

ここまでLINEモバイル(ラインモバイル)で『iPhoneSE』をセット購入するときのメリット・デメリットについて解説してきました。

りん
りん
iPhoneSEって「最新」ってわけではないし、ちょっと不安だったけど大丈夫そうだね!
あいり
あいり
回線の方も頑張ってるみたいだし、スマホが初めてでiPhone使ってみたい人には特におすすめだね!
あいり
あいり
ちなみに、こんな人にiPhoneSEが向いています!
・LINEモバイルでiPhoneSE2は使える!
・LINEモバイルでもついに取り扱い開始!
・Apple Storeで買うのがおすすめ
・Apple Store以外で買うなら回線種別を確認すべし!
・コスパは最高級。迷っているなら買い!

これを読んで、LINEモバイルに乗り換えてみたいと思った方は、LINEモバイルへの乗り換え(MNP)徹底解説ページのほか、メリットデメリットも詳しく解説してあります。ぜひ読んでみてくださいね。

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!
また乗り換えを来月にしてしまいそうなあなたへ

乗り換え作業はめんどくさいですよね?

でも、乗り換えが1ヶ月遅れるだけで5000円以上損をしてしまうんです…。

私は半年間乗り換えができませんでしたが、かなりもったいなかったな…と思っています。

このサイトを訪れたのも何かの縁。

ここでひと踏ん張りして乗り換えを済ませちゃいましょう!

乗り換えにチャレンジ!

今すぐお得なキャンペーン情報超まとめ!

最新のキャンペーン情報まとめページ
スマホ売れ筋ランキング
OPPO Reno3 A
OPPO Reno3 A

・価格:36,800円
・発売時期:2020年6月25日
・メーカー:オッポジャパン株式会社
・SIMサイズ:nano-SIM
・生態認証:◎(ディスプレイ指紋+顔認証)
・防水:○
・おサイフケータイ:○
・特徴:全部入り超コスパスマホ。防水&お財布&顔・指紋認証。4800万画素のカメラと4025mAhの大容量バッテリーも特徴。

HUAWEI P30 lite
p30lite

・価格:29,800円
・分割価格:1350円 / 月
・発売時期:2019/5/23
・メーカー:HUAWEI
・SIMサイズ:nano-SIM
・生態認証:○(顔+指紋)
・防水:×
・おサイフケータイ:○
・特徴:ベゼルレスの大型ディスプレイ&トリプルレンズを活かしたカメラ性能が特徴。コスパ最上級

iPhone7 32GB
iphone7

・価格:39,800円
・分割価格:1,800円
・メーカー:Apple
・SIMサイズ:nano-SIM
・生態認証:△(指紋のみ)
・防水:○
・おサイフケータイ:○
・特徴:防水&おサイフケータイを搭載したiPhone。普通に使うならコスパ最強。スペックも必要十分。Live Photosや4Kビデオが撮れます。
・備考:ソフトバンク回線のみ

AQUOS sense3 SH-M12
AQUOS sense3 SH-M12

・価格:35,800円
・分割価格:1,590円 / 月
・発売時期:2019年11月29日
・メーカー:SHARP
・SIMサイズ:nano-SIM
・防水:○
・顔認証:○(顔+指紋)
・おサイフケータイ:○
・特徴:SHARPの日本製のSIMフリースマホ。初心者向けの割にスペックもそれなり。防水&指紋・顔認証付き。

Arrows M05
arrowsm05

・価格:35,800円
・分割価格:1,590円 / 月
・発売時期:2019/12/18
・メーカー:富士通
・SIMサイズ:nano-SIM
・生態認証:△(指紋のみ)
・防水:○
・おサイフケータイ:○
・au/docomo回線
・特徴:防水・防塵・耐衝撃で初心者も安心!使いやすさ重視の日本製SIMフリースマホ

HUAWEI MediaPad T5
mediapadt5

・価格:26,800円
・分割価格:810円 /月
・発売時期:18年11月15日
・メーカー:HUAWEI
・SIMサイズ:nano-SIM
・防水:×
・特徴:2万6千円でiPad並の超高精細ディスプレイ。

スマホ・端末情報
よかったらこの記事をシェアしてください!
スポンサーリンク
LINEモバイル専科

コメント