今だけ5ヶ月基本料半額!すぐに使える12月のキャンペーンまとめはこちら

LINEモバイルのデータフリー(カウントフリー)を解説!ソフトバンク回線は?

この記事は 9 分くらいで読めます

データフリー&カウントフリーを超解説

このページでは、LINEモバイルデータフリーカウントフリー)について解説していきます。

りん
りん
データフリー?カウントフリーじゃないの?
あいり
あいり
データフリーに名前が変わったんだよ。

LINEモバイルの超絶便利機能、データフリー。あなたもこの機能を目当てにLINEモバイルへの乗り換えを考えてるんじゃないでしょうか?

そんな便利なデータフリーですが、いざ使うとなるとたくさんの疑問が出てくると思います。

「本当に使い放題なの?」
「実は対象外の機能があるんじゃないの?」
「ちゃんとノーカウントになるの?」

この記事では、そんな疑問をすべて解決!スマホがはじめての人でもバッチリLINEモバイルを使いこなせちゃうようになります!

この記事で分かる内容 データフリーの対象サービス&範囲
データフリーを適用できるプラン
データフリーのすごいところ
口コミ・評判
 うっかり失敗しないための注意点

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

Web限定!今だけ音声SIMが5ヶ月間基本料半額!

LINEモバイルのデータフリー(カウントフリー)とは?

LINEモバイルのデータフリー(カウントフリー)とは?

「データフリー」とは、対象サービスの「通信量」がノーカウントになる機能です。以前は「カウントフリー」とも呼ばれていました。

LINEモバイルの超目玉機能で、対象サービスはどれだけ使ってもギガが減らなくなります!今はなくてはならないものとなったSNSで、データの心配を一切しなくて済む、心にもおサイフにも優しい機能です。

りん
りん
SNSにどっぷりのあいりちゃんにはぴったりだね。
あいり
あいり
1日中LINEやらTwitterやってるけど、このサービスのお陰で全然通信量が減らないんだよね。

データフリー対象のSNSは4種類

LINEモバイルのデータフリー対象サービス

LINEモバイルのデータフリーは、主要SNSが通信量ノーカウントになります。

対象は「LINEアプリ」「Twitter」「Facebook」「Instagram」の4種類。普段から使っているものばかりだと思います。

LINE
Twitter
Facebook
Instagram

上記サービスのほぼ全ての機能のデータ通信がノーカウントになるんです。すごいですよね!

ただ「ほぼ」と書いたように、ごく一部例外の機能があったりします。その例外の機能については、「注意点」の項目で解説しますね。

また「MUSIC+」プランは、上記SNSの他に「LINE MUSIC」も対象になっていたりします。自社コンテンツならではってところですね。

上位プランとなり、少々お高くなりますが「通信料を気にせず24時間音楽を楽しみたい!」なんて人にはうってつけのプランです。

LINEモバイルでデータフリーになるプランは?

LINEモバイルプラン価格表

LINEモバイルではプランは3種あり、各プラン毎にデータフリーとなるSNSが決まっています

プランとSNSの関係は以下のとおりです。

LINEフリープラン:LINEアプリのみ
コミュニケーションフリープラン:SNS4種
MUSIC+プラン:SNS4種 + LINE MUSIC

ちなみに、4種のSNSがデータフリーになるだけで、予想以上にデータ残量が減らないようになります。そのため、普段使用しているデータ容量より少し下げたプランで間に合っちゃうと思います。

りん
りん
データフリー機能で30GBくらい節約されていて、全然減らないって言ってたね!
あいり
あいり
実際に私は「コミュニケーションフリープラン」の「5GB」でLINEモバイルを使用していますが、毎月データ残量が余ります。

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

【メリット】LINEモバイルのデータフリーのここがすごい

LINEモバイルのメリット

りん
りん
LINEモバイルのデータフリーってどれだけすごいの?
あいり
あいり
他の格安SIMのデータフリーよりも優れているところもたくさんあるんだよ!

ここからは、LINEモバイルのデータフリーの優れている点について解説していきます。

データフリーの良い点はたくさんありますが、中でも「これはすごい!」という点を順番に紹介していきます。

主要SNSを網羅できている

りん
りん
確かに日本人が使っているSNSは全部対象だね。
あいり
あいり
格安SIMって赤字前提で運営しているし、簡単にできることじゃないんだよ。

LINEモバイルでは、主要なSNSを網羅できています。

多くの格安SIM会社は、LINEやInstagramのデータフリー化を嫌っているんです。というのも動画再生や、写真データの読み込みはかなりデータ容量を消費するからです。

データフリーになったデータ通信代金を、運営会社がまとめて負担する形式なので、できるだけデータ通信量が少ないアプリを対象にしたいんですよね。

ぎりぎりの状態で運営している格安SIM事業では、なかなかできません。

そんな中での「背水の陣」に近い施策として、LINEモバイルはSNSを網羅できているんです。他社を含めても、データフリーでもここまで充実しているのはLINEモバイルくらいです。

複雑な設定やオプション申込が不要

LINEモバイルのデータフリーを利用するには、複雑な設定やオプション申込が必要ありません

LINEモバイルは「シンプル」を目指しているので、他社にありがちな「追加オプション」だったり、「設定しないと無効」なんていった難しさがないんです。

「申し込み忘れ」で面倒な思いをすることもなければ、突然の「オプション終了!」でガッカリなんてこともないんですよね。

りん
りん
使うには、対象のプランに申し込むだけでいいんだね!設定いらないのは割と嬉しい!

テザリング時も対象サービスはデータフリー

実は、テザリングしている時の通信も、データフリー対象になるんです。

ちょっと例をあげてみると下記のような形です。

LINEモバイルでiPadをテザリング
iPadでTwitterを利用 ←このTwitter分のデータ通信がカウントフリー

利用シーンが広がるのはありがたいですね。

ちなみに私はよくこの機能を使います。カフェでテザリングを使って作業する時など、パソコンでTwitterやLINEをチェックしますからね。便利ですし、得した気分になります。

いかなる状況でもSNSは快適に使える、嬉しい機能です。

通信容量を使い切った後もサクサクSNSを使える

りん
りん
え、じゃあどんな時も高速通信できるってことか!
あいり
あいり
これ、実は知らない人が多いんですよ。

LINEモバイルのデータフリーでは、対象のSNSはデータ容量を使い切った後も高速通信ができるんです。

LINEやTwitterは、Facebookなどはもはや生活の一部となっていますよね。そんなSNSも、LINEモバイルなら契約した通信容量に関係なく、常に高速で利用できるんです。

他社のSIMだとたとえ安かろうと、残りの通信容量がめちゃくちゃ気になるものです。

「いま動画見ちゃったけど残りどれくらいだろう…?」
「LINEで写真めちゃ送られてきたけどつい開いちゃったやばい…」

そんな不要な心配とは無縁の生活ができるのはLINEモバイルの大きなメリットです。

格安SIMで唯一LINEの年齢認証を突破できる

LINEモバイルならLINEの年齢認証に対応

LINEモバイルは、LINEアプリの年齢認証が突破できる唯一の格安SIMです。

逆に言えば、LINEモバイル以外の格安SIMでは「年齢認証(確認)」ができません。

LINEアプリの年齢認証は、大手キャリアで持っている「年齢情報」を照会することで18歳以上かどうか、判定しています。そのため「年齢情報」を持っていない格安SIMでは照会ができず、認証ができないのです。

ですが、LINEモバイルはLINEとグループ企業なので、年齢認証ができます。

これまでLINEを使えていたのと同じように、乗り換え後もLINEアプリを使えるので安心ですね!

めんどうな追加設定や、乗り換え後にできないことを覚える必要もありません。あなたが18歳以上であれば、これまで通りLINEを利用できます。

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

LINEモバイルのデータフリーの評判は?

LINEモバイルの評判は?

実際にLINEモバイルのデータフリーを使っている方の口コミを紹介します。

好評な意見が多いです。ご参考までにどうぞ。

LINEモバイルのデータフリーを賢く使うにはここに注意!

LINEモバイルのデータフリーを賢く使うにはここに注意

りん
りん
「知らなかった!」とか「見落としてた!」で後から困らないように、ちゃんとチェックしておくよ。
あいり
あいり
大問題に繋がるものはないから、そこまで心配しないで大丈夫。

ここからは、LINEモバイルのデータフリーをより賢く使うための注意点を解説していきます。

LINEモバイルは「シンプル」を目指し、真っ向勝負でいいサービスを提供し続けていますので、数ある格安SIMの中でもトップクラスに安心して使うことができます。

でも、「シンプル」を追求していく中でもどうしても「ルール」は生まれてしまうものです。そんな「ルール」を正しく知った上で、賢くデータフリーで得できるよう、1つずつ注意点をチェックしていきましょう。

データフリー対象なのは、公式アプリのみ!

データフリー対象は、「公式のアプリ」と「Webブラウザ」のみとなります。

こちらはTwitterが特に注意が必要になるかと思います。様々なTwitterクライアントが出回っていて、中には有償で購入したアプリもあると思います

これらの公式以外のアプリを使用した場合のデータ通信は、データフリーの対象外となります。

りん
りん
あいりちゃんTwitterやる時「The World」ってやつ使ってるけど、これはカウントされちゃうってことだね。

アプリ内のWebブラウザもデータフリー対象外

アプリ内のWebブラウザもデータフリー対象外になります。

例えば、リンクを踏んでアプリ内でそのままサイトをみることも多いと思います。これもデータフリー対象外になるわけです。ちゃんとデータ量として加算されています。

あいり
あいり
「公式アプリ」と「公式サイト」以外はNG!と覚えておきましょう。

LINEモバイル公式ツイッターでもアナウンスされていましたので、参考までにご紹介します。

対象SNSでも一部機能が対象外

対象サービスが理論上無限に使えるデータフリーですが、唯一の例外事項を解説していきます。

大半がNG〜というわけではないのでご安心を。

あいり
あいり
これは注意!ってのだけ覚えておけば大丈夫だよ!

それでは、各サービスごとにまとめていきます。

LINE

・LINEアプリ以外のアプリサービスおよびウェブサービスの利用
・外部リンクへの接続
・ ライブストリーミング動画(LINE LIVE)の利用

Twitter

・外部リンクへの接続
・公式アプリ以外での利用
・ライブストリーミング動画(Periscope)の利用

Instagram

・外部リンクへの接続
・Instagram Live(ライブストリーミング動画)の利用

Facebook

・外部リンクへの接続
・Facebook Live(ライブストリーミング動画)の利用
・Facebook Messengerの利用

データフリー例外機能まとめ

ここまで各SNSのデータフリー例外機能を紹介してきましたが、データフリー例外機能にはとある法則がありました

お気づきかもしれませんが、アプリ内ブラウザとライブストリーミングには注意が必要です。特にライブストリーミングは動画コンテンツですので、データ消費量も多いです。

データフリーだから〜と知らずにずっと見続けていると、いつの間にかデータ残量がなくなっていた…なんてことも考えられます。頭の片隅に入れておきましょう!

データフリー対象外の項目についてまとめると下記のようになります。

まとめ 「外部リンク」と「ライブストリーミング」に注意。
普通の動画は基本OK!

MUSIC+プランは別途LINE MUSICの申し込みが必要

LINE MUSICオプション

「MUSIC+プラン」は、SNSに加えて「LINE MUSIC」がデータフリー対象になるプランですが、別途LINE MUSICの契約が必要になります。

LINE MUSICがプラン料金に含まれているわけではないんです。

こちらは結構落とし穴かもしれませんね。

りん
りん
あくまで「データフリー対象」になるだけで、サービスは別料金ってことだね。
あいり
あいり
うん。MUSIC+プランに入ってLINE MUSICを契約しなきゃダメってことだよ。

とはいえ、Apple Musicよりも音質が良い「320kbps」で音楽を流し続けられるメリットは大きいです。

LINE MUSICを既に契約している人や、いつでもどこでも無制限に音楽を浴びたい人にはおすすめのプランです。

ツムツムなどLINEゲームは対象外

LINEゲームイメージ

LINEモバイルのデータフリーは、LINEゲームまではカウントフリー対象になりません

当たり前といえば当たり前ですが、LINEアプリからアクセスできてしまうことから、意外と盲点となっている人もいると思います。

対象となるのは、あくまで「LINEアプリ」ということを頭に入れておきましょう。

あいり
あいり
初回ダウンロード時は特に通信容量が大きくなるから、気をつけようね。
りん
りん
うん、その時はWi-Fiあるところでやるよ!

大容量通信を続けると通信制限の恐れアリ

通信量ノーカウントで、理論上無限にデータ通信できるデータフリーですが、大容量通信を継続して行った場合、通信制限に掛かってしまう可能性があります

といっても、あくまで「通常利用以上の大容量通信」が制限の対象になります

どうやって大容量通信かどうか判断するのかと思うかもしれませんが、判断基準は「他のお客様の迷惑になるかどうか」とされています。

公式サイトの記載が下記になります。

カウントフリー機能の利用により、他のお客様のご迷惑となるような、大容量のデータの継続的な送 受信などを行った場合に、一時的に通信を制限する場合があります。

引用:LINEモバイル公式サイト「カウントフリー機能に係る説明書」より

ちなみに、LINEモバイルのサポートにもこの質問を問い合わせてみましたが、同様の解答でした。

逆に言えば、他人に迷惑をかけない程度の通信ならOKということになります。私自身、月30GB以上使っても平気だったので、よっぽどのことがない限りは大丈夫だと思います。

あいり
あいり
24時間常に動画再生〜などしなければ大丈夫かと思います。

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

まとめ│データフリーを活用してデータ量を超節約!

この記事のまとめ

ここまで、LINEモバイルデータフリーカウントフリー)について解説してきました。いかがだったでしょうか?

りん
りん
LINEモバイルデータフリー、すごいんだね。契約前に知れてよかったよ。
あいり
あいり
プランを1つ落とせるくらい節約できる機能です!うまく使っちゃいましょう!

LINEモバイルのデータフリーは、業界でも頭一つ抜けて優秀です。これを目当てに契約する人も多いはずです。

この記事で紹介してきた「注意点」を踏まえて利用できれば、より便利で快適なスマホライフを実現できます!ぜひあなたなりの使い方を見つけてくださいね。

「これからLINEモバイルに乗り換えてみたい」と思った方は、LINEモバイルへの乗り換え(MNP)徹底解説ページのほか、メリットデメリットも詳しく解説してあります。ぜひ読んでみてくださいね。

コメント