Web申込み限定!音声SIMが5ヶ月間基本料半額!今すぐ使える10月のキャンペーンまとめはこちら!

【比較】楽天モバイルとLINEモバイル、どっちを選ぶかは簡単に決まる!

この記事は 10 分くらいで読めます

楽天モバイルVSLINEモバイル

このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)楽天モバイルについて徹底比較していきます。

りん
りん
こないだ電気屋さん行ったら楽天モバイルのブースがあったんだけどさ!
りん
りん
展示とか人の数がすごくてさ…。実のところLINEモバイル楽天モバイルってどっちがいいの?
あいり
あいり
楽天モバイル、お金かかってるよね…。
あいり
あいり
でもLINEモバイルだって全然負けてないし、むしろお得だったりするんだよ!

派手なキャンペーンやプロモーションを連発している楽天モバイル…。何かと目に付きますし、楽天スーパーポイントがもらえるとなると、お得感は大きいですよね…!

というわけでこの記事ではLINEモバイルと楽天モバイル、2つのサービスがどう違うのかじっくり解説していきます!

このページを読めば、下の内容がバッチリわかります。

この記事を読んでわかること 両サービスの料金の比較
両サービスのメリット&デメリット
通信速度の違い
注目の独自機能&サービス

>>LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

Web限定!今だけ音声SIMが5ヶ月間基本料半額!

【結論】LINEモバイルと楽天モバイルでおすすめなのは?

サクッとこの記事の結論はこちら!

まずは気になる結論から書いていきます。

LINEモバイルと楽天モバイルでは、あなたが重視する項目でキッチリ決まります。

結論 SNSをたくさん使うならLINEモバイル
楽天系サービスをたくさん使うなら楽天モバイル

ズバッと書きましたが、この記事の総結論は上の2行に尽きます。

りん
りん
なるほど〜。でも速度とか細かい部分が気になったままなんだけど!
あいり
あいり
うんうん、気になる部分は人それぞれだもんね!順番に説明していくよ!

というわけで、両サービスのプランやメリット&デメリットについて解説&比較していきます。

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

LINEモバイルとは?

LINEモバイルはどんなサービス?

LINEモバイルはおなじみのSNS「LINE」が運営する格安SIMです。

今や生活の一部とまでなった「LINE」を運営しているという他にない強みを活かして、グングン進化を続けていますが、18年7月にソフトバンク回線の取扱を開始するなどより一層の盛り上がりを見せており、今最も注目すべき格安SIMだと言われています。

LINEモバイルは、とにかくシンプルでバランスが取れたサービスです。料金プランやオプションや、使い方、どれも分かりやすく設計されています。すべてが複雑な大手キャリアにうんざりした人にはピッタリなサービス設計となっています。

そんな優等生のLINEモバイルの料金表とメリット・デメリットを見ていきましょう!

LINEモバイルのプラン・料金

LINEモバイルプラン価格表

LINEモバイルの料金・プラン一覧表です。

LINEモバイルでは、まず「プラン」を選び、次に「データ容量」を選択していく形式となっています。「カウントフリー」がオプションという形式ではなく、初めからプラン料金に含まれているのが特徴です。

【LINEモバイルのプランの選び方】
① カウントフリー対象にしたいサービスから、プランを選ぶ
② データ容量を選ぶ
※ カウントフリーはオプションでなく、プランごとに決まっている。

LINEモバイル公式が開示したデータによると7割以上の人がコミュニケーションフリープランを選択しているとのことです。

やっぱり「カウントフリー」のメリットを最大限受けたいですよね!実際私も「コミュニケーションフリープラン」でLINEモバイルを使っています。

【保存版】迷う暇もないLINEモバイルの料金&プランを全解説!おすすめは?
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)で選べるプラン&料金について徹底解説していきます。これを読めば、LINEモバイルの各プランの長所・短所が整理でき、あなたがどのプランを選ぶべきかバッチリ分かります! ...

LINEモバイルのメリット&特徴

LINEモバイルのメリット

LINEモバイルのメリット&特徴についてです。赤い文字の項目が重要となってくる項目です。

LINEモバイルのメリットキャンペーンがお得
SNSのカウントフリーがお得
・そこそこ回線が早い
・ドコモとソフトバンクの回線を取扱
LINEのID検索ができる
・LINEアプリで24時間365日サポートを受けられる
・2%の高還元率のLINE Payが使える

楽天モバイルとの比較にあたっては、「SNSカウントフリー」「回線速度」「LINEが普段どおり使える」点が非常に重要になってきます。

あいり
あいり
ご存知カウントフリーは、メジャーなSNSが丸々ノーカウントになってしまうので、データ容量ワンランク分得できたりするんです!
あいり
あいり
「どれくらい使ったかな…?」など心配する必要もありませんので、「SNSをよく使う」という点でマッチしているのであれば、間違いなくLINEモバイルがおすすめできます。

さらに、LINEモバイルはキャンペーンがお得なことでも有名です。

格安SIMを初期から追いかけてきた私からしても「他社ではなかなかできないだろうな…」というレベルのキャンペーンを実施しています。ぜひキャンペーンを活用してお得にスタートダッシュをキメちゃってください。

【10月最新】損できなくなる!LINEモバイルのキャンペーン情報&コードまとめ
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)の最新キャンペーン情報をまとめていきます! りん あいりちゃん!今月のLINEモバイルのキャンペーンはどんなの? あいり うん!CMでも話題...

LINEモバイルのデメリット&注意点

デメリット

ここからはLINEモバイルデメリット&注意点です。

LINEモバイルのデメリット・バーストモードがない
低速/高速モードの切替ができない
・会員ランクによる特別割引」がない
・サポートを受けられる店舗がない
あいり
あいり
そこまで目立つデメリットはありませんが、少し気になるのは楽天会員ランクによる「特別割引」のような割引がLINEモバイルにはないことですね。

そこまで大きな割引金額ではないですが「家族で楽天をフル活用している」場合などは、割引額が大きくなってくる場合があります。

LINEモバイルのデメリットを15個暴露!乗り換える前にチェック!
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)のデメリット・注意点について比較&解説していきます!先に申し上げておきますが、LINEモバイルを紹介するサイトだからといって、LINEモバイルを良く見せようとするつもりは一切...

楽天モバイルとは?

楽天モバイルのトップ

ここからは楽天モバイルの説明です。

楽天モバイルは、その名の通り「楽天」が運営する格安SIMです。

楽天モバイルは「楽天サービス」をフルに活かしたサービス運営が特徴です。楽天スーパーポイントが貯まったり使えたり、楽天会員ランクで割引が受けられたりなど、様々なサービス・ポイントと結びついています。

りん
りん
LINEモバイルが「LINE」アプリを生かしているのと同じだね。

あいり
あいり
楽天サービスのヘビーユーザーなら十分選ぶ価値はあると思います!

それでは料金などを解説していきます。

楽天モバイルのプラン・料金

楽天モバイルのプランは2種類あります。

SIMの種類とデータ容量を選ぶ「組み合わせプラン」と、オプションがはじめから付いた「スーパーホーダイプラン」の2種類です。順番に解説していきますね。

① 組み合わせプラン

楽天モバイルプラン

1つ目が「組み合わせプラン」というプランです。

SIMの種類(音声通話SIMか、データSIMか)と、必要なデータ容量(3GB?10GB?)を選択していきます。LINEモバイルや他の会社と同じ、一般的な格安SIMプランの選び方と同じですね。

あいり
あいり
価格は普通〜ちょい高めといった印象です。

また、データ容量の項目では、20GB以上の大容量プランがあるのが特徴的です。通勤通学で動画を毎日観たり、外で動画配信をしたい方にはオススメできるポイントです。

ただし「データ容量ベーシック」はすこし注意が必要です。確かに一番安いプランではあるのですが、高速データ通信が一切できません

こういった一見分かりづらいプランは正直あまり好感が持てません…。が、電話やLINEだけできればいい!って人にはアリかもしれません。(本当にLINE専用だったらLINEモバイルでいいわけです…)

② スーパーホーダイ

楽天スーパーホーダイ

スーパーホーダイプラン」は、オプションがはじめから付いたプランです。

「10分間かけ放題」と、データ容量を使い切ってからも最大1Mbps(ギリギリ使える速度)で使い続けられる「通信し放題」がはじめから付いています。

スーパーホーダイ・10分間かけ放題
・使い切っても通信し放題(最大1Mbps)

プランは4種類で、S・M・L・LLから選ぶことができ、各プランでデータ容量と価格が異なります。

通常料金だけ見ると、2GBで2,980円と高い料金設定となっています。(LINEモバイルの場合、3GBで1,690円でだいたい半額で使えちゃいます。)

ですが「楽天会員」なら2年間割引を受けることができます。割引額は月500円、ちょっとうれしい金額です。また、長期契約することでさらに割引をうけられます。2年間の契約で月々1000円割引。

これら割引を前提にすると、オプション込で他の格安SIMよりちょっとオトクかな〜くらいの価格になります。

りん
りん
割引ありきのプランってことだね。
りん
りん
でも、楽天会員で年間契約すると、結構お得なのかも…?!
あいり
あいり
りんちゃん、調べていくとこのプランは注意したい点もいくつかあるの!

スーパーホーダイの注意点

このスーパーホーダイには注意すべき点が3点あります

1つ目は、割引期間です。2年間割引価格で利用することができますが、2年目以降は通常価格に戻るので、注意が必要です。

あいり
あいり
ぶっちゃけ2年経ってしまうと、割引が消えることなんて忘れてしまうので、あまり印象が良くないです。
りん
りん
今の大手キャリアとやり方が似てるね…。
あいり
あいり
縛り期間もありますし、言っちゃえばオプションも抱き合わせになるわけですしね…。

2つ目は「縛り期間」です。

楽天モバイルのスーパーホーダイには最大3年間の縛り期間が設定されています

りん
りん
え!3年って大手キャリアより長いじゃん!

もちろん、全てが全て3年間というわけではありませんが、割引を受けるためには長期契約が必須になりますし、長期契約しないなら他の格安SIMを使用したほうが安上がりです。

3つ目はデータを使い切ったあとの通信速度最大」1Mbpsだということです。

インターネット回線の速度を語る上で「最大」という数値はまず出ません。楽天モバイルサイトでも、128kbpsとの比較動画が置いてありますが、そもそも比較対象となっている128kbpsが遅すぎます。

ピーク時間帯は300kbpsになると書いてありますし、データ容量を使い切ってからの通信速度はあまり期待しないほうがいいです。

スーパーホーダイの注意点まとめ2年目以降は通常価格に戻る(まず忘れる&大手キャリアとやり方が同じ)
・最大3年間の縛り期間が設定される(縛らないと割引にならない)
・最大1Mbpsとあるが、期待通りの速度は出にくい

楽天モバイルのメリット&特徴

ここからは楽天モバイルを選ぶメリットについて解説していきます。

楽天モバイルのメリット楽天スーパーポイントが貯まる
楽天スーパーポイントで料金を支払える
・大容量プランがある
・楽天会員ならスーパーホーダイプランが割引
・高速通信オンオフの切り替えができる
・バースト機能がある

※バースト機能とは、速度制限された時に通信開始時に少しだけ高速通信ができる機能

楽天モバイル最大のメリットは、「楽天スーパーポイント」との連携です。楽天モバイルの支払いでポイントが貯まりますし、楽天モバイルや別サービスの支払いに充てることもできます。使える・貯まるの2段構えです。

りん
りん
使える・貯まるの無限ループってことだね!
あいり
あいり
さすがに無限ではないけど、他のサービスをたくさん使ってれば実質無料で使うこともできちゃうかも…!

楽天モバイルのデメリット&注意点

ここからは楽天モバイルを選ぶときのデメリットについて解説していきます。

楽天モバイルのデメリット・ドコモ回線のみ
割引はあるが、2年目以降は通常価格に戻る
・スーパーホーダイの場合、最大3年間の縛り期間が設定される
・回線速度が並

この中で特に気になるデメリットは、「割引はあるが、2年後に通常価格に戻る」点と、「最大3年の縛り期間があること」です。

格安SIMの契約は、とても重要なものです。長い期間お金を払い続けるんですから、契約内容をよく理解して、心から納得した上で契約する必要があります。

ですので、格安SIMの契約はシンプルであるに越したことはありません

楽天モバイルは優秀な格安SIMです。ですが、売り方や見せ方がうまいですし、ポイント還元も大きく目先の利益に捕らわれやすかったりします。そのため、数年後までしっかり考えた契約を結ぶことが大事です。慎重に選んでいきましょう。

>>楽天モバイルをチェックする方はこちら

LINEモバイルと楽天モバイルを比較!

分かれ道

ここからはLINEモバイルと楽天モバイルの比較です。

格安SIMを検討する上で重要になってくる項目で両サービスを比べていきたいと思います。

重要7項目で比較

 LINEモバイル楽天モバイル
料金
割引もあり
回線速度
高速
○?
高速だが極端に落ち込むこともあり
キャンペーン
契約時のキャンペーンが特にお得
プランの分かりやすさ
契約期間
1年間

1〜3年間
ポイント還元
サポート体制
店舗もあり

料金を比較

データ専用SIMで比較

楽天モバイルデータSIM比較

LINEモバイル楽天モバイル「データSIM」での料金比較です。同じ通信容量で比べていきます。

全体見ていくと、金額に大きな差はありません。だいたい楽天モバイルのほうが70〜90円安いです。年間で計算すると1000円未満となります。

逆に言えば、楽天モバイルの価格に70〜90円追加すると、LINEモバイルではカウントフリーでスマホが使えるという見方もできます。

あいり
あいり
LINEモバイルの調査によると、カウントフリー利用者は3割近く通信量を節約できているとのことなので、SNSをたくさん使うならLINEモバイルで契約データ容量を1つ落とすのもありです!
りん
りん
なるほど…。まさに「SNSを普段から多用するかしないか」が決め手となってくるってことだね…!

ただし10GBの価格帯になると、両サービスの金額差が「260円」となってきます。「SNSはたいして使わない!あくまで動画視聴用!」と割り切って楽天モバイルを選んでいくのもかなり有効です。

あいり
あいり
iPadなどのサブ端末で使用する場合は、とにかくデータ単価が安いSIMを選ぶのもアリです!

音声通話SIMで比較

楽天モバイル音声SIM比較

LINEモバイル楽天モバイル「音声通話SIM」での料金比較です。こちらも同じ通信容量で比べていきます。

まずは金額差についてです。データSIMと同じく、70〜90円の差で楽天モバイルの方が安いです。

ただし、LINEモバイルはカウントフリーを含んだ金額なので、やはりこのカウントフリーに100円以上の価値を見いだせるかが決め手になってくるでしょう。

また、10GB以上のプランに関しては、楽天モバイルのほうが260円安いです。1年間だと3000円差が出てくる金額ですね。

大容量プランは楽天モバイルの得意分野になりますので「カウントフリーなんてまどろっこしい!大容量で解決だ!」と思う方は、楽天モバイルを選んで間違いありません。

LINEモバイルと楽天モバイルを速度で比較

ここからは、LINEモバイルと楽天モバイルの通信速度比較していきます。

下の図は、直近1ヶ月間のLINEモバイルと楽天モバイルの通信速度(ダウンロード)の推移です。

緑色がLINEモバイル、赤色が楽天モバイルの通信速度の推移です。

両サービス競ってはいますが、両サービス同じくらいの速度となります。年間の推移を見ても全体的にLINEモバイルの速度が上回っていますが、ソフトバンク回線を選ぶことで速度面はケアできそうです。

楽天モバイルは通信速度の安定性が課題

また、楽天モバイルで少し気になるのは「通信速度の不安定さ」です。

上の図は2017年8月から2018年8月までの、1年間の速度推移図です。

楽天モバイルでは、赤い丸で囲っている部分で計2回、大幅な速度の低下が見られます。2〜3Mbpsの速度なので、普通に使用していてかなり遅く感じるような速度です。動画の読み込みにもかなり時間はかかりますし、ゲームによってはプレイできない可能性も出てくる速度です。

あいり
あいり
常時3Mbps…私だったらクレーム入れるレベルだよ…。

年に数回レベルなので、今後も発生する可能性は否定できません。

通信速度よりもこの回線品質の不安定さが楽天モバイルの懸念点です。

LINEモバイルは、速度維持キャンペーンも実施していることもあり、回線速度を重視したい人には楽天モバイルよりかはLINEモバイルをおすすめしたいです。

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

まとめ|楽天ヘビーユーザーなら楽天モバイルを買うべき

まとめ-あいり

ここまで、LINEモバイル(ラインモバイル)楽天モバイルについて徹底比較してきました。いかがだったでしょうか?長くなってしまいましたが、読んで頂きありがとうございました。

LINEモバイルと楽天モバイルは、どちらも非常に優秀で特徴のある格安SIMですので、一言で優劣がつけられるものではありません

でも、その特徴を最大限生かせるかどうかは人によって変わってきます。自分の使いみちや生活スタイルから1番合っている格安SIMをバチッと選んでいきましょう!

この記事の総まとめは下記になります!

この記事の総まとめ SNSをたくさん使うならLINEモバイル
楽天系サービスをたくさん使うなら楽天モバイル
あいり
あいり
私としては、プランも契約もよりシンプルなLINEモバイルをおすすめしたいです。
りん
りん
3年後に、どんな契約だったか忘れて書類を掘り返すのも嫌だもんね!

LINEモバイルに乗り換えてみたいと思った方は、LINEモバイルへの乗り換え(MNP)徹底解説ページのほか、メリットデメリットも詳しく解説してあります。ぜひ読んでみてください。

↓他の格安SIMの比較ページもよろしければ見てみてくださいね。

【19年最新版】LINEモバイルとIIJmioを7項目でガチ比較!選ぶべきはこっち!
このページではLINEモバイル(ラインモバイル)とIIJmioの比較&解説をしていきます! りん IIJmioってLINEモバイルと比べてどうなの?mioってなんかかわいいね。 あいり II...
【SNSフリーで比較】LINEモバイルとDMMモバイルはどっちを選ぶべき?
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)とDMMモバイルについて、徹底比較していきます! りん DMM mobileもデータフリーあるじゃん! りん 結局どっちがいいの?! ...
【必見】LINEモバイルとmineoを比較!あなたが選ぶべきはコレ!
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)と、mineo(マイネオ)を徹底比較していきます。これを読めば、両サービスの「特徴」と「メリット・デメリット」が整理でき、どちらの格安SIMがあなた向きなのかバッチリ分かりま...
LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!
また乗り換えを来月にしてしまいそうなあなたへ

乗り換え作業はめんどくさいですよね?

でも、乗り換えが1ヶ月遅れるだけで5000円以上損をしてしまうんです…。

私は半年間乗り換えができませんでしたが、かなりもったいなかったな…と思っています。

このサイトを訪れたのも何かの縁。

ここでひと踏ん張りして乗り換えを済ませちゃいましょう!

乗り換えにチャレンジ!

今すぐお得なキャンペーン情報超まとめ!

最新のキャンペーン情報まとめページ
格安SIM比較
よかったらこの記事をシェアしてください!
スポンサーリンク
LINEモバイル専科

コメント