SNS使い放題プランが月300円!今すぐ使える8月のキャンペーンまとめはこちら!

【驚愕】満足度90.2%のLINEモバイルのサポートと問い合わせ体制とは?

この記事は 6 分くらいで読めます

LINEモバイルのサポート・お問い合わせ対応は?

このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)の強みの1つである、万全なサポート体制いつでもヘルプについて解説していきます!

りん
ねえねえあいりちゃん。もしLINEモバイルで困ったことがあったら、どこに聞けばいいの?
あいり
問い合わせってことだね。
あいり
LINEモバイルはサポート体制が充実していて、お客さんの状況にあった方法で問い合わせができるようになっているんだよ。
あいり
私も何もかも答えられるわけじゃないし、念のため問い合わせについて解説しておくよ。

困った時に頼みの綱となるサポートや問い合わせ。一刻も早く解決して欲しい緊急の問い合わせもあれば、「ちょっと気軽に聞いてみたい…」くらいの質問もありますよね?

もしかしたら、「格安SIM」だからサポートは雑なんじゃ…と不安に思っている人もいるかも知れません。この記事では、そんなあなたの疑問にバッチリ答えていきます!

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

Web申込み限定!今なら音声SIMが300円で使える!

【結論】LINEモバイルはサポート体制バッチリ

サクッとこの記事の結論はこちら!

LINEモバイルは「専用のカスタマーセンター」とAIで24時間365日対応できる「いつでもヘルプ」を設置しており、万全なサポート体制のもと、運営されています。

専用のカスタマーセンターを設置!
24時間365日対応の「いつでもヘルプ」
もちろんメールもOK!
安心の2段構えのサポート体制!満足度は驚愕の90.2%!

格安SIMは、高品質なカスタマーセンターを持っていないケースが多いんです。サポート業務だけ他社へ委託したり、社員さんが通常業務と兼任しているケースもあったりします。

その点、LINEモバイルは元会社のLINEが個人相手の事業を行っていることもあり、問題解決のためのノウハウも蓄積していることから、安心のサポート体制でサービスを運営できるんです。

さらに「人と話すほどじゃないんだけど…」といった質問も、LINEアプリ上で気軽に解決できます。

この2段構えのサポート体制がLINEモバイルが選ばれている理由の1つです!

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

状況に応じた3つの問い合わせ方法

3つの選択肢

LINEモバイルへ問い合わせをする時には3種類の問い合わせ先があります。

内容は、契約前ならサービスの疑問点から申込方法、契約後なら、初期設定や機能の使い方まで。どんなものでも、真摯に丁寧に答えてもらえます。

問い合わせ先は状況にあわせて選んでいきましょう。

いつでもヘルプ(超おすすめ!)

いつでもヘルプのイメージ

LINEモバイルの便利な特徴の1つが、この「いつでもヘルプ」です。

LINEアプリを使ったチャット形式の問い合わせで、その名の通り24時間365日、即座に返答がきます。「即座に」といっても人が常に対応しているわけではなく、AIが返答してくれるんです!

LINEアプリを使って、「LINEモバイル公式アカウント」にLINEする形式で問い合わせを行うのですが、送ったワードからAIが適切な答えを推測して返してくれます

このAIかなり優秀で、網羅的にワードを拾ってくれるんですよね。

でももちろん、AIの返答で問題が解決しないケースもあります。なんでもかんでもAIで解決できるわけではないですよね?

そんな時は、オペレーターさんが手動で返答してくれます

いつでもヘルプは、AIとオペレーターさんの2段構えってわけですね。

ただしオペレーターさんが返答できるのは、LINEモバイルを既に契約していることと、10:00〜19:00の受付時間内であることが条件です。

いつでもヘルプの手順

いつでもヘルプの問い合わせ手順を簡単に説明します。

ざっくりいうと、LINEアプリのLINEモバイル公式アカウントの、「いつでもヘルプ」ボタンを押してお問い合わせを開始するイメージです。

お問い合わせボタンを押すと、AIが投稿に反応してくれる状態になります。

① LINEモバイル公式で「いつでもヘルプ」をタップ

いつでもヘルプ手順1

LINEを起動し、LINEモバイル公式アカウントのページを開いたら、左下にある「いつでもヘルプ」のボタンをタップします。

タップするとすぐに質問できるようにはまだなりません、次の画面に移ります。

② 「お問い合わせをする」をタップ

いつでもヘルプ手順2

「いつでもヘルプ」ボタンを押すと、上の画面に切り替わります。

緑色の「お問い合わせをする」ボタンをタップしましょう。

③ 右上の「閉じる」をタップ

いつでもヘルプ手順3

緑色の「お問い合わせをする」ボタンをタップすると、画面がもう一度切り替わります。

この画面が出れば、AIが返答してくれる「お問い合わせモード」になっていますので、右上の「閉じる」ボタンを押して、トーク画面へ戻りましょう

④ 左下のキーボードマークをタップ

いつでもヘルプ手順4

トーク画面でいつもの文字入力画面にするには、左下のキーボードマークをタップします。

文字入力画面になったら、後は質問を送るだけです。

⑤ 質問を送るとAIが返してくれます

いつでもヘルプ手順5

質問を送ると、AIが返答してくれます。

上の画像では、「おすすめのスマホは?」という質問を投げてみました。結果、LINEモバイルでの販売端末についてのページを返してくれています。

質問を送ると、画面下に「はい」「いいえ」のボタンが表示されますが、ここで「いいえ」を選ぶとオペレーターに回答してもらうこともできます。

メール問い合わせ

メール問い合わせ画面

メールでの問い合わせです。

メールというよりも「お問い合わせフォーム」に近いです。

問い合わせは、公式サイトからできます。「サポートのページ」の下部の左下のメールで問い合わせボタンから入力画面に移れます。

問い合わせフォームにはおおまかなカテゴリーを選択する欄がありますので、予め自分が質問したい内容をどんなカテゴリーなのか整理しておくと、スムーズに入力できるかと思います。

▼カテゴリー
・申し込み条件・方法
・MNP
・初期設定
・契約内容変更
・端末
・請求関連
・故障・紛失
・解約
・その他

電話で問い合わせ

電話をする女性の画像

電話での問い合わせです。

カスタマーセンターへ直接つながります。初期設定や盗難や紛失など、急ぎの方はこちらから問い合わせましょう。

お昼や夕方過ぎは電話が繋がりにくくなるケースもあります。急ぎの用件でなければ、混雑しそうな時間帯を避けるか、「いつでもヘルプ」を使ってみましょう。

▼LINEモバイル カスタマーセンター
・ナビダイヤル 0570-087-275(有料)
・受付時間:10:00~19:00(年中無休)
携帯電話/スマートフォンからもご利用いただけます

「よくある質問」もみてみよう

よくある質問

LINEモバイルの「よくある質問」コーナーもおすすめです。

用意されている回答がかなり多く、細かいところまでカバーできています。適当なワードで検索してもページいっぱいに関連した質問が表示されます。

問い合わせるほどではないんだけど…なんて時は、こちらの「よくある質問」を見てみましょう。

【追記】未契約でもいつでもヘルプでオペレーターに質問できる

いつでもヘルプで未契約者でもオペレーター対応OK

LINEアプリでのいつでもヘルプの「オペレーター対応」が未契約の人にも開放されました!

契約前に気になったことがいつでもヘルプで解決しなかった場合、そのままオペレーターさんに直接聞くことができます!

18年9月27日からスタートの機能です。いつでもヘルプを触ってみたい人も、よりLINEモバイルをより詳しく知りたい人もぜひ試してみてくださいね。

LINEモバイルのプレスリリース

【LINEモバイル】チャットサポート「いつでもヘルプ」、未契約者も「LINE」のトークでオペレーターへの問い合わせが可能に | LINE Corporation | ニュース
契約前の疑問や不明点を「LINE」で手軽に解消! あわせて、LINEモバイル公式アカウント上で “料金シミュレーター”の提供も開始

まとめ

まとめ-あいり

LINEモバイル(ラインモバイル)サポート体制いつでもヘルプについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

24時間365日、回答を返してくれる「いつでもヘルプ」は最高に便利な機能です。契約していない人でも使えるので、どんなものなのかな〜なんて具合で試しに質問してみてもいいでしょう。

りん
いつでもヘルプは電話やメールと違って人が答えるわけじゃないし、気が楽だよね!
あいり
うん、契約前でも契約後でも使えるから気軽に聞いちゃいましょ!
あいり
もちろん、直接聞きたい!って方は電話でサッと聞いちゃいましょう!
この記事の超まとめ! LINEモバイルのサポート体制は格安SIMの中でも高水準
問い合わせは「いつでもヘルプ」か「メール」か「電話」の3択
LINEアプリを使う「いつでもヘルプ」が超便利!
「よくある質問」も合わせて使うと解決率UP!

コメント