今だけ5ヶ月基本料半額!すぐに使える12月のキャンペーンまとめはこちら

LINEモバイルのデータプレゼントまとめ!方法や繰り越しルールは?

この記事は 4 分くらいで読めます

LINEモバイルのデータプレゼントまとめ

このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)データプレゼントでのプレゼント方法や繰越ルールなどを徹底的にまとめていきます!

りん
りん
ねえねえあいりちゃん!LINEモバイルってギガをプレゼントできるんでしょ?!
りん
りん
私もあいりちゃんからいっぱいギガをもらえちゃうの!?
あいり
あいり
データプレゼントのことだね。あげられるけど私そんなに余裕ないよ…?
りん
りん
え〜、あいりちゃんのケチ…。
あいり
あいり
色々ルールもあったりするからね!詳しく解説していくよ〜。

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

Web限定!今だけ音声SIMが5ヶ月間基本料半額!

LINEモバイルではデータをプレゼントできる

カラフルなクッキーを追加

LINEモバイルではデータ容量をプレゼントできます

「…今月旅行でいっぱいスマホ使ったから、どうしてもギガが足りない〜。」

「つい電車の中で動画観すぎちゃった…」

なんて経験、あなたもあるんじゃないでしょうか?

逆に…、

「今月はなぜか余っちゃったぞ?でも、無理に使いたいものもないし…。」

といったケースもあるんじゃないかと思います。

そんな時、助けを求めたり、救世主になったりできるのが「データプレゼント」です。

データプレゼントにはLINEアプリを使う

LINEモバイルのデータプレゼントは、「LINEアプリ」でできるんです

LINEアプリはプライベートでも仕事でも使うツールになりましたよね!この普段当たり前に使っているLINEアプリで、LINEモバイルのデータ容量のプレゼントができるんです!

データ容量の受け渡しをする人とは、利用者同士でLINEが繋がっていればOKです。友達でも家族でもそれ以外でも、簡単にデータの受け渡しができちゃいます。

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

データプレゼントの手順、4STEP

データプレゼントは4つの手順で済ませられます。

4つの手順といっても難しかったり複雑だったりすることはないです。しかも、最初の3つは利用者連携のための作業ですので、2回目以降は不要になり、通信量とあげたい人を選ぶだけになります。

① LINEモバイル公式アカウントと友だちになる
② マイページにログインし、契約情報の項目にある「利用コード」を確認
③ LINEモバイル公式アカウントのメニューより「利用者連携」を選択し「利用コード」を入力
→ここまでで「利用者連携」が完了
④ LINEモバイル公式アカウントのメニューより「データプレゼント」を選択し、データ通信量をプレゼントしたい人を選択

LINEモバイルのデータプレゼントのルール

注意点

データプレゼントにもいくつかルールがあります。

ルールといっても、厳しい規則のようなものではないのでご安心を。

プレゼントできるデータ容量の単位が決まっている

データプレゼントは1回あたり決まった単位で受け渡しを行います

この時、プレゼントできる量に上限はありませんのでご安心ください。あくまで1回あたりの量が決められているだけで、回数制限もありません。保有しているデータ容量分、無制限にプレゼントすることができます。

データ受け渡しの単位はこちら。

・500MB
・1,000MB
・1,500MB
・2,000MB
・2,500MB

最低単位が500MBですので、「最低でも500MB以上データ残量がないとプレゼントはできない」ということになります。10MBとかもっと小さい単位でプレゼントができたら、より気軽に送りあえたりすると思うんですけどね…。

あげられるデータにも種類がある

データ容量には、プレゼントできるデータ容量とプレゼントできないデータ容量があります

「データの種類」と聞いて身構えちゃう人もいるかもしれませんが、難しくはないので安心してくださいね。

覚えることは1つだけ…もらったデータは他の人にあげられない、とだけ覚えておきましょう。

データ残量の種類は、受け渡し画面でも、残量確認画面でも、あらかじめ分けて表示されているので簡単に確認できます。

▼あげられるデータ
・月初に付与されるデータ容量
・追加購入したデータ容量
▼あげられないデータ
・もらったデータ容量

もらったデータは翌月に繰越できない

もらったデータに限っては、翌月に繰越しができません

月をまたぐと消えてしまいます。

ですので、データ容量をたくさんもらっておいて、それを長い間ゆっくり使う…なんてことはできないんです。

データ容量が本当に必要になるのは月末で、使い切るかどうか難しい時期なんですよね…。プレゼントする側からすると、プレゼントしなければ、翌月へ繰越できるデータですし…。

繰越できないのはちょっと残念ではありますが、仕方ないかな…とも思います。お友だちの誕生日に大量にデータをプレゼント…なんてことができたら面白いんですけどね…。

プレゼントをリクエストする時は、家族やお友だちのデータ容量をムダにしてしまわないよう、最小単位の500MBで受け取るようにしましょう

データプレゼントができない時間帯がある

データプレゼントですが、毎月1日の0:00〜15:00は利用できません

システムメンテナンスが理由です。

月初で毎月のデータ量がリセットされたタイミングになりますし、この時期でデータプレゼントが必要になることは少ないとは思います。

ですが、「あれっプレゼントできない!なんで!?」といったことにならないよう、頭の片隅に置いておきましょう。

データプレゼントができない時間帯
・毎月1日の0:00〜15:00

まとめ

この記事のまとめ

LINEモバイル(ラインモバイル)データプレゼントについて、プレゼント方法繰越ルールなど解説してきましたがいかがだったでしょうか?

他社でもデータプレゼントができるサービスがありますが、別のアプリが必要になったり、いちいちサイトへのアクセス&ログインが必要だったりと、まだまだ操作が面倒くさかったりするんですよね。

それに比べてLINEモバイルは最も簡単で、気軽にデータの受け渡しができる格安SIMだと言えます。家族やお友だちとのコミュニケーションにも使えますし、最大限LINEアプリを活用している大きなメリットの1つだといえます。

りん
りん
なーんだ、簡単にあいりちゃんからデータもらえるんじゃん!やった!
あいり
あいり
りんちゃんすぐ調子に乗るんだから。
あいり
あいり
”もし余ってたら”ちょっとだけデータ容量を分けてあげるよ。
このページの総まとめ LINEモバイルのデータプレゼントはLINEアプリを使う
データの受け渡しは簡単
利用者連携を行うとデータプレゼントできるようになる
もらったデータはあげられない
もらったデータは翌月へ繰り越せない

コメント