SNS使い放題プランが月300円!今すぐ使える8月のキャンペーンまとめはこちら!

【必見】LINEモバイルでソフトバンク回線を選ばなきゃ損する3つの理由

この記事は 6 分くらいで読めます

LINEモバイルの
ソフトバンク回線はどうなの?

このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)ドコモ回線ソフトバンク回線比較と、どちらを選ぶべきなのかを解説していきます!

これを読めば「回線がどう違うのか」「どちらの回線が自分に合っていて、どちらを選ぶべきか」がバッチリ分かります。

りん
ねえねえあいりちゃん!
りん
LINEモバイルでソフトバンク回線が始まるんだってね!ネットニュースで見たよ!
あいり
そうなの!格安SIM界ではビッグニュースだよ。
りん
そうなんだ!でもこれ、ユーザー側ではどう変わるの?なにかいいことあるの?
あいり
ちょっとずつ変わってくることはあるかな。今正しく選んでおけば損はしなくなるよ!
りん
まじか、じゃああいりちゃん教えて♡

というわけで、解説していきます!

>>LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

Web申込み限定!今なら音声SIMが300円で使える!

7月2日〜ソフトバンク回線を取扱い開始

ソフトバンク回線スタート

LINEモバイルでは、18年7月2日〜ソフトバンクの回線を取扱い開始しました!

これにより、ドコモとソフトバンク、2種類の回線が選べるようになったわけです。

実は、このように回線を選べる格安SIMはめずらしいんです。

大半の格安SIM事業者は1種類の回線しか扱っていないですし、そのほか複数の回線を扱っている事業者は、小さい会社だったり不安定なサービスだったりしています。

大手で回線を選べるのは、mineoBIGLOBEモバイルくらいでしょうか。

その点LINEモバイルは、回線の速度や安定性・満足度を維持しつつ、複数の回線を選べちゃうんです。

【比較】ドコモ回線と大きな違いはなし!

ドコモとどう違う?

LINEモバイルでは、ドコモとソフトバンクの回線で違いはほとんどありません

サービス内容もプランも、料金体系もすべて同じものとなっています。「シンプル」を売りにしているLINEモバイルらしくて好感が持てます。

LINEモバイルプラン価格表

申込む時も「回線の種類」の項目でドコモかソフトバンクかを選ぶだけです。複雑なプランの中から回線・料金を選ぶものではありません。

唯一の違いといえば、回線速度や得意な通信エリアなど。それも微々たる差ですので、あまり神経質にならなくて大丈夫です。(例えばドコモの回線の場合、山間部でも電波を拾いやすく、アウトドアに向いていたりします。)

>>公式サイトでチェックしてみる方はこちらから!

今ソフトバンク回線を選ぶべき3つの理由

3つの選択肢

ここからは、ソフトバンク回線を選ぶべき3つの理由について解説していきます!

上にて、ドコモとソフトバンクの回線で、品質やサービスやプランに大きな差はないと書きましたが、ソフトバンク回線が始まったばかりということもあり「お得なキャンペーン」や「ソフトバンク回線に特化した施策」がスタートしています。

そういった背景から「今」LINEモバイルを選ぶならソフトバンクを選ぶべきという状況が訪れています。その3つの理由について解説していきますね。

キャンペーンがお得

ソフトバンク回線ならデータ容量が2倍

ソフトバンク回線がおすすめな理由1つ目は、
ソフトバンク回線限定でお得なキャンペーンがあるためです。

このキャンペーンで、7月と8月のデータ容量が2倍になります。3GBの契約なら毎月6GB、10GBでなら20GBまで使えるようになります。かなり大胆で他社にはなかなかできなそうなキャンペーンです。

条件は、ソフトバンク回線の契約、もしくはドコモ回線からソフトバンク回線への変更です。変更も対象なので、既にLINEモバイルでドコモ回線を使っている人もこのキャンペーンを利用できます。

キャンペーン参加にあたり、特別な申請が必要になることはありません。ソフトバンク回線の申込で自動適用されます。

概要:8月までの1ヶ月に利用できるデータ容量が、契約データ容量の2倍に増量
期間:2018/7/2(月)~8/31(金)
条件:キャンペーン期間中、ソフトバンク回線の新規契約、または回線変更を行った方
備考:ソフトバンク回線のみが対象。データフリーがないことへの補填

回線速度がドコモ回線より速くなるかも

ソフトバンク回線最速チャレンジの発表

ソフトバンク回線がおすすめな理由2つ目は、
ドコモ回線よりも通信速度が上がる可能性が高いためです。

これには速度が上がりそうな理由がいくつかあります。

理由の1つが「格安スマホ最速チャレンジ」というキャンペーンがスタートするためです。

「格安スマホ最速チャレンジ」は7月2日の記者発表会で発表されたキャンペーンで、「期間中1度でも回線速度が1Mbpsを下回った場合は、ソフトバンク回線ユーザーに1GBをプレゼントする」といった内容のキャンペーンです。(詳細は後日公式サイトに掲載されるとのこと)

LINEモバイルの今後の方針的としても、格安SIMの中でトップの通信速度を維持する姿勢らしく、自社回線を利用して「速いLINEモバイル」を目指していくことが伺えます。

その他の理由では、ソフトバンク回線を利用した格安SIMは少なく、回線品質の奪い合いが起きないことや、LINEモバイルはソフトバンクの子会社にあたるため、回線速度を優先的に上げやすいことがあげられます。

LINEモバイルはドコモ回線でも充分なスピードが出ていますが、より通信速度を重視したい方はソフトバンク回線を選んでおきましょう。

参考までに、「LINEモバイルとその他の格安SIMの通信速度の推移表」を掲載しておきます。明るい黄緑色がLINEモバイル(ドコモ回線)ですが、既に他の格安SIMより速いことが分かります。

貴重なソフトバンク回線の格安SIM

Only one

ソフトバンク回線がおすすめな理由3つ目は、
LINEモバイルが貴重なソフトバンク回線の格安SIMになるからです。

実はこれまで、ソフトバンク回線の格安SIMはほとんどありませんでした。おそらく調べても、名前も聞いたことがないような格安SIMサービスや、ソフトバンクのサブブランドのY!mobileくらいしか出てこないことでしょう。

格安SIMは大手キャリアの回線の一部を安く買い取って、自社サービスとして運営しているのですが、ソフトバンク回線ではこの販売価格がとても高額だったんです。

だからあまり採算が取れず、ソフトバンク回線の格安SIMが普及しなかったんです。

 

話を戻しますと、LINEモバイルがソフトバンク回線を持つことで、
ソフトバンクユーザーにとっては「SIMロック解除が不要になる」メリットが発生します。

もちろん、ドコモ回線でもSIMロック解除を行えば問題なく使えたのですが、
ソフトバンク回線を利用することで面倒なステップを1つ飛ばして、よりかんたんにスマホ料金を格段に安くできるようになるんです。

あいり
今まで「SIMロックがわかんない〜」って言ってたりんちゃんでも簡単に安くできるってことだね!

>>LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

注意点

注意を促す女性のゆび

ソフトバンク回線を選ぶに当たり、注意点が1つだけあります。

ソフトバンク回線は、データフリー(カウントフリー)にまだ対応していないことです。

データフリーへの対応は2018年秋頃の予定とアナウンスされています。上でも説明したデータ容量2倍キャンペーンは、このデータフリーが使えないというデメリットへの補填の意味で行われます。

りん
え〜、まだSNSし放題にはならないんだ。でも2倍で足りるの?
あいり
データフリーで使っている人のデータ量のうち、データフリー対象分は約3割くらいといわれているの。
あいり
3割分と考えればデータ2倍は理にかなっているし、むしろSNS以外にも使える分オトクだよ!

SNS以外にも使える通信容量が増える分、様々な用途でLINEモバイルを試してみるのがおすすめです。

>>LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

まとめ

まとめ-あいり

ここまでLINEモバイル(ラインモバイル)ドコモ回線とソフトバンク回線どちらを選ぶべきなのか解説してきましたがいかがだったでしょうか?

LINEモバイルがソフトバンク回線を扱うことで「シンプル」だったプランや価格体系が「キャリア化」して「複雑」になってしまうんじゃないかと個人的に心配していましたが、そんなことはなく安心したのが本音です。

りん
これまでどおりのLINEモバイルのまま、ソフトバンク回線が使えるようになる「正統進化」ってわけだね!
あいり
ソフトバンクを使っている人はそのままオトクにLINEモバイルに入れますし、それ以外の人もキャンペーンや回線速度を目当てにソフトバンク回線を選んでみるのもアリだと思います!

コメント