今だけ5ヶ月基本料半額!すぐに使える12月のキャンペーンまとめはこちら

【比較】LINEモバイルのHUAWEI nova lite3は買い?徹底レビュー

この記事は 6 分くらいで読めます

HUAWEI nova lite3を比較&レビュー

このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)で新発売のHUAWEI nova lite3比較レビューしていきます!

りん
りん
HUAWEI nova lite3が発売だって!前にも似たのなかったっけ?
あいり
あいり
novaシリーズの最新作だね!注目してる人も多い目玉スマホだよ!

2019年冬の新作スマホとして、HUAWEI nova lite3が発売されました!

novaシリーズ最新作として、ネットニュースや比較サイトでも見かけた方もいるかもしれませんね。でもそんな話題のスマホがどんな性能でどんな人に向いているのか、イマイチ分からない人も多いと思います。

今回はそんなHUAWEI nova lite3をバッチリ比較&レビューしていきます!以下のような内容を解説してきますので、気になる方はぜひチェックしていってくださいね。

HUAWEI nova lite3がオススメな人
 スペック&料金
 同価格帯のスマホとの比較
 お得な購入方法

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

Web限定!今だけ音声SIMが5ヶ月間基本料半額!

LINEモバイルからHUAWEI nova lite3が発売!

LINEモバイルからHUAWEI nova lite3が発売!

2019年2月1日、LINEモバイルから「HUAWEI nova lite3」が発売されました。

 機種名:HUAWEI nova lite3
 メーカー:HUAWEI
 一括払い料金:26,880円(税抜)
 分割払い料金(24回):1,220円 / 月(税抜)

メーカーはHUAWEI。日本法人もある中国の電子機器メーカーです。

2018年には世界のスマートフォン出荷量でアップルを抜き、世界第2位のシェアを誇る企業となりました。年々技術力を高める会社として話題を集めています。

そんなHUAWEIの「novaシリーズ」としての新作スマホが発売です。「novaシリーズ」はHUAWEIのスマホの中でもそこそこの価格と必要十分なスペックを兼ね備えたコスパの高いモデルです。

HUAWEI nova lite3も3万円を切る価格にも関わらず、高いデザイン性と十分なスペック、流行りの機能を合わせ持ったお得感の高いスマホになっています。

あいり
あいり
私も展示会で実際に触ってきたのですが、高級感のあるボディやカメラ性能、サクサク動く動作にびっくりしました!

そんなHUAWEI nova lite3のスペック&特徴を見ていきましょう。

HUAWEI nova lite3のスペック表

HUAWEI nova lite3のスペック表です。

りん
りん
26800円とは思えないスペックだね。
あいり
あいり
さすがは2019年製スマホといったスペックです!
 HUAWEI nova lite 3
製品イメージ

novalite3_mini
メーカーSHARP
発売日2019年2月1日
一括購入価格(税抜)26,880円
24回分割(税抜)1,220円 / 月
CPUHUAWEI Kirin 710 オクタコアCPU
RAM3GB
保存領域32GB
ディスプレイ約6.21インチ
(2,340×1,080)
背面カメラ約1,300万画素+約200万画素
前面カメラ約1,600万画素
レンズの数3
バッテリー3,400mAh
充電端子MicroUSB
防水
指紋認証
顔認証
SIMスロット数2枚
nanoSIMカード

保存領域やメモリ、バッテリーなど、全体的に同価格のスマホよりも高水準です。さすがは19年の最新スマホ。3万円未満でこれだけのスペックが詰め込まれているのは驚きです。

もちろん、高価格帯のスマホと比べると少し見劣りしますが、普段使いで困ることはないでしょう。むしろサクサクに動きます。

さらに4つのレンズをや専用AIを駆使したカメラ性能や顔認証など、トレンドをバッチリ押さえてあります。これらの機能は最近切り替わったばかりのものですので、数年後まで長〜く使えます。

発売日が近いAQUOS sense2と比較

HUAWEI nova lite3のスペックをAQUOS sense2と比較してみます。

この2台は発売日が近いですが、AQUOS sense2の方が約1万円高いです。それを踏まえてスペックを見てみましょう。

 HUAWEI nova lite 3AQUOS sense2 SH-M08
製品イメージ

novalite3_mini

shm08_img01
メーカーHUAWEISHARP
発売日2019年2月1日2019年1月21日
一括購入価格(税抜)26,880円34,800円
24回分割(税抜)1,220円 / 月1,540円 / 月
CPUHUAWEI Kirin 710 オクタコアCPUQualcomm® Snapdragon™ 450
RAM3GB3GB
保存領域32GB32GB
ディスプレイ約6.21インチ
(2,340×1,080)
5.5インチ
(2,160×1,080)
背面カメラ約1,300万画素+約200万画素1,200万画素
前面カメラ約1,600万画素800万画素
レンズの数42
バッテリー3,400mAh2,700mAh
充電端子MicroUSBUSB-C
防水
指紋認証
顔認証
SIMスロット数2枚
nanoSIMカード
1枚
nanoSIMカード

HUAWEI nova lite3の方が一回り安いにも関わらず、メモリや保存容量は同等。カメラやバッテリー性能に至っては、HUAWEI nova lite3の方が上回っています。世界水準のコスパの良さが伺えますよね。

後ほど詳しく解説しますが、HUAWEI nova lite3はカメラ性能が非常に優れているスマホです。その特徴がバッチリ分かるような比較になっているんじゃないかと思います。

【LINEモバイル】AQUOS sense2 SH-M08をレビュー!評判は?
このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)で新発売のAQUOS sense2 SH-M08をレビュー&解説していきます! りん LINEモバイルでSHARPの新作スマホだって! あいり ...

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

【レビュー】HUAWEI nova lite3のここがスゴイ

LINEモバイルのメリット

ここからは、HUAWEI nova lite3のすごいところを紹介していきます。

りん
りん
スマホを選ぶ上で決め手となるメリット・特徴の部分だね。
あいり
あいり
期待している性能になっているか、ばっちりチェックしていきましょう。

カメラ性能がずば抜けて高い

HUAWEI nova lite3のカメラAI

HUAWEI nova lite3の最大の特徴はなんといってもカメラ性能です。

ただ画質や解像度が優れているだけでなく、AIをフル活用した撮影ができるんです。

AIはとにかく様々な場面で活躍します。撮影シーンの解析や、パラメータの調整、ボケ感の演出や、とった写真の加工など…。「こんなにキレイに写るの??」とビックリするくらい期待を超えた写真が撮れます

普段何気なくスマホで写真を撮っている人も多いかと思いますが、思わずTwitterやインスタグラムに投稿したくなっちゃうくらい、表現豊かな写真が撮れるようになります!

安いのに大画面&高精細

HUAWEI nova lite3の大画面

HUAWEI nova lite3は、26,880円という価格ながら、6.21インチの超大型ディスプレイを搭載しています。

6.21インチというと、iPhoneXやiPhoneXRよりも大きいです。これだけあれば、YouTubeだって映画だってノンストレスで見ることができます。

もちろん、ディスプレイが大きいだけでなく、ドットの目も細かいです。2,340×1,080の解像度ですので、iPhoneXと同じ水準となり、iPhoneXRよりも目が細かいです。実際に手にとって見て「あれ、意外ときれいじゃない…。」なんてことはありません。

「安いのに大型&高精細ディスプレイ」というのが、HUAWEI nova lite3の特徴の一つです。

顔認証&指紋認証をバッチリ完備

HUAWEI nova lite3には、顔認証&指紋認証が付いています。

りん
りん
顔認証増えてきたね〜。
あいり
あいり
楽ちん&安全ですので、一度使ったらもう戻れません!

顔認証は本当に便利です。

指紋認証だと手が濡れていたり、手袋をしているとロック解除ができなかったりします。冬だと特にありがちですよね。しぶしぶ手袋を外して、ナンバーロックで解除していた人も多いんじゃないでしょうか…?

それが顔認証だと、ものの一瞬、画面を見つめるだけでロック解除できます

一瞬すぎてわからないレベルです。もちろん、マスクをしている時などは、指紋認証やナンバー、パターンでロック解除できますのでご安心を。

2万円台で生体認証をバッチリ完備しているのが、HUAWEI nova lite3を選ぶメリットです。

【レビュー】HUAWEI nova lite3のここが残念

デメリット

ここからは、HUAWEI nova lite3のデメリット&弱点を紹介していきます。

賢くスマホを選ぶには、注意点もしっかり押さえておく必要があります。「こんなはずじゃなかった…」を避けるため、順番にチェックしていきましょう。

防水ではない

HUAWEI nova lite3は防水対応ではありません

最近だと、ミドル帯〜最新モデルで防水対応してあるスマホが増えてきました。防水or耐水のスマホだと雨や水辺での撮影で水を恐れなくていいのですが…。

HUAWEI nova lite3のは、水分に十分気をつけて使用する必要があります。気になる方は防水ケースをあわせて使いましょう!

おサイフケータイには非対応

HUAWEI nova lite3はおサイフケータイに対応していません

最近だとキャッシュレス化が進んできていますし、都会だと財布を持たなくても困らなくなってきました。そんな中、おサイフケータイ非対応となると、コンビニや駅での支払いの幅が少し狭まってしまいます。

2台目のスマホなどとして運用する分には問題ありませんが、メインのスマホとして使うとなるとちょっと寂しいかもしれません。

とはいえ、PayPayやLINE Payなどで話題になった「バーコード決済」は使えますのでご心配なく。

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

LINEモバイルではスマホの同時購入がお得

スマホの同時購入

LINEモバイルでは申込のタイミングでスマホの同時購入ができます

申込方法ですが、LINEモバイル公式サイトで申込む時に、左の「端末+SIMカード」にチェックを入れ、買いたいスマートフォンを選ぶことで申し込みができます。

ちなみに、LINEモバイルでスマホを同時購入すれば、LINEモバイルを使う設定が全て完了した状態でお家へ配達されます。ちょっぴり面倒な設定作業がいらなくなるので、全部お任せしたい!…という人には同時購入がおすすめです。

LINEモバイルならスマホを分割払いで買える

LINEモバイルがスマホの分割払いを開始

LINEモバイルではスマホの本体料金を分割で支払えます!

「月々の支払金額の負担を軽くしたい…!」

そんな声を受けてLINEモバイルもスマホ代金の分割払いに対応しました。

2万円もしないとはいえ、一括で払うのはちょっとお財布に負担がかかりますよね。24回に分割して支払えば、月あたり1200円程度の負担でHUAWEI nova lite3を買えちゃうんです。

スマホ本体の分割払いについては、以下の記事で詳しく解説しています!

LINEモバイルの分割払いでスマホを同時購入!一括とどっちが安い?
2017年10月27日より、LINEモバイル(ラインモバイル)が端末購入時の分割払いを開始しました。ちょっと前は「格安スマホ」などといって1万円〜2万円でSIMフリーのスマホが販売されていましたが、今はハイスペック化が極まり...

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

まとめ│HUAWEI nova lite3は迷ってるなら買いのスマホ

この記事のまとめ

ここまで、LINEモバイルで新発売のHUAWEI nova lite3を比較&レビューしてきました。

りん
りん
2万円代でこの性能…!さすがに私でもコスパが良いのが分かるね!
あいり
あいり
ただコスパが高いだけでなく、色んな場面で毎日がもっと楽しくなるスマホです!

HUAWEI nova lite3はぶっちゃけ「買い」のスマホです。

たとえ騙されて買ったとしても、後悔することのないスマホだと断言できます。後悔どころか、そのコスパの良さとカメラ性能に、驚くこと間違いなしです。

100台スマホを見てきた私でも、実際に見てみて予想を上回る性能にびっくりしちゃいました。

「HUAWEI nova lite3を買いたい!」「LINEモバイルに乗り換えてみたい」と思った方は、LINEモバイルへの乗り換え(MNP)徹底解説ページのほか、メリットデメリットも詳しく解説してあります。ぜひ読んでみてくださいね。

HUAWEI nova lite3が向いている方 3万円未満のスマホを探している方
 予算は抑えたいけど、一定以上のスペックのスマホが欲しい方
 コスパ重視でスマホを選びたい方
 長〜く便利にスマホを使いたい方
 カメラ性能にこだわってインスタやTwitterでいいねを集めたい方
LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!
また乗り換えを来月にしてしまいそうなあなたへ

乗り換え作業はめんどくさいですよね?

でも、乗り換えが1ヶ月遅れるだけで5000円以上損をしてしまうんです…。

私は半年間乗り換えができませんでしたが、かなりもったいなかったな…と思っています。

このサイトを訪れたのも何かの縁。

ここでひと踏ん張りして乗り換えを済ませちゃいましょう!

乗り換えにチャレンジ!

今すぐお得なキャンペーン情報超まとめ!

最新のキャンペーン情報まとめページ
スマホ・端末情報
よかったらこの記事をシェアしてください!
スポンサーリンク
LINEモバイル専科

コメント