このサイトを訪れた人が対象!すぐ使える11月のキャンペーンまとめはこちら

LINEモバイルは5G対応はいつ?格安SIM業界の流れを専門家が予想!

この記事は 5 分くらいで読めます

LINEモバイルの5G対応はいつ?

このページでは、LINEモバイル(ラインモバイル)5G対応状況と、今後の対応予定について解説していきます。

りん
りん

LINEモバイルって5Gに対応してないの?私も5Gの高速通信使いたい!

あいり
あいり

結論まだ対応していないけど、対応の見込みは十分にあるよ。

あいり
あいり

少し複雑だから分かりやすく解説していくね。

LINEモバイルを使っている人からよく上がる不満の1つが「回線速度」。巷では「5Gで超高速通信…」といった謳い文句が聞こえてきますが、5GはLINEモバイルでは使えないのかな…?と気になる方も多いでしょう

この記事では、LINEモバイルの5Gへの対応状況と、今後の見通しを、10年近く格安SIMに携わってきた私が、独自の視点で予想・解説していきたいと思います!

Web限定のキャンペーン実施中!

【結論】LINEモバイルは5Gに未対応

サクッとこの記事の結論はこちら!

まずは結論からまとめていきます。

あいり
あいり

せっかちな人はここだけ読んでいってくださいね。

LINEモバイルは、2020年11月現在では5Gへの対応予定はありません

ただし、LinksMate(リンクスメイト)のように5G対応の格安SIMがすでにあることから、今後LINEモバイルが5Gへ対応する可能性はかなり高いと考えています。

ただし、複数回線を取り扱っている点が裏目に出て、料金設定やプランの検討などにより、やや他社よりも対応が遅れてしまうんじゃないかという懸念があります。

また、5Gへの切替えに伴う追加料金や事務手数料、料金・プランやSIMそのものの変更など、注意点も数多く考えられます。

いずれにせよ、LINEモバイルの今後の動向に注目です。

>>LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!

そもそも5Gとは?

5Gのイメージ

低遅延・多数接続ができる4GLTE通信の進化系

5Gとは、4G(LTE)通信の後継となる新しい通信規格です。

2015年辺りから5Gの研究は進められていましたが、韓国やアメリカに牽引される形で世界中で順次商用化が進められてきました。

正直日本では全く進められていなかったのですが、東京オリンピックに間に合う…ということもあり、急ピッチで整備が進められています。

 

あいり
あいり

3G通信から4Gに変わった時は、あまりの速度の変化に驚きましたが、5Gはそれ以上の技術革新です。

りん
りん

できることが一気に広がりそうだね。

爆速・低遅延

5Gのイメージ(ドコモ公式サイトより抜粋)

何より大きな特徴は「速い」こと。

理論上の速度は、受信時最大4.1Gbpsだから驚きです。あくまで理論値になりますが、あのNURO光より速いです。

噂では、「数時間の映画を数秒でダウンロードできる」とも言われています。4G回線では全く想像できない速度。新時代を感じます。

また、遅延も少ないため、もしかしたらオンラインゲームでも耐えうる回線になるのかもしれませんね。もう回線速度では「スマホ…w」って煽れないというわけです。

混雑に強い

より多くのユーザーが同時接続できる仕様となっているため、人が集まる場所でも速度低下しにくいです。

花火大会や災害時ってどうしても、「メールが送れない!」「調べたいのになぜか繋がらない…!」なんてことが起きがちなんですよね。ポケモンGOの影響で、局所的に通信が不安定…!なんてことも少し前にありました。

そういった密集地帯での通信障害が5G回線なら回避できるっていうわけです。

LINEモバイルは少し遅れて5Gに対応すると予想

アイディア

多数の回線を扱っているからやや遅れそう

LINEモバイルは少し遅れて5Gに対応すると予想します。

というのも、ドコモ、au、 ソフトバンクのすべての回線を取り扱っているからです。

回線の種類が異なれば、かかる費用や提供エリア、検証事項が増えます。中途半端なサービスは提供できませんし、通信障害なんて起これば信用問題になりかねません。

ここにきてフルキャリアへ対応しているLINEモバイルの強みが裏目に出てしまったわけです。

一部の回線から対応し始めるかも

5G対応を進めるにあたり、まずは一部の回線のみ対応を進めるといった形も予想されます。

また既に5Gを提供し始めているリンクスメイトは、ドコモ回線のみです。ですので、もしかしたら「ドコモ回線のみ5G開始!」なんてこともありえるかもしれませんね。

5Gを検討するときの注意点

注意点

追加料金が少しかかる

5Gを利用するには追加料金が必要となることが多いです。

多くの5G導入事業者を見てみても、料金据え置きということはなく、5Gプランへの以降、もしくは追加位オプションへの加入が必要となっています。

3Gから4Gへ移行されたように、5Gは当たり前のものとなっていくことが予想されますが、これまでとは違うプランへの変更も同時に必要となります。

5G対応機種でしか使えない

5G回線を利用するには、5G対応スマホが必要です。

今後発売されるスマホには5G受信機能が標準搭載されると思いますが、これまで使ってきたスマホや中古でスマホを購入する場合には注意が必要です。

5Gを利用したいと思っている方は、今後購入するスマホの5Gへの対応状況は必ず確認しておきましょう。

通信可能エリアは回線種類によって異なる

5G提供エリア(ドコモ)

5Gの通信エリアは回線の種類によって異なります。

2020年11月現在、日本中で整備されているものの、利用できるエリアは非常に限られています。サービスエリアマップを見る限り、東京でも駅周辺の都市部や主要施設のみといった状況です。

都市部に住んでいる、通勤している方以外はそこまで急がなくても良い気がしますね。あなたの生活エリアと、5Gの対応予定エリアを確認しつつ、5G検討を進めましょう。

すでに契約済みの場合は事務手数料がかかる

既に回線契約が住んでいる場合、5Gに変更するための事務手数料がかかります。

これは、ドコモやソフトバンクといった大元の回線事業者側で必要になってくる料金ですので、格安SIMでも同様に料金がかかることが予想されます。

データ専用SIMの場合は契約変更ができない

データ専用SIMの場合は、5G通信ができません。

プラン変更すらできないので、新たに音声通話SIMへの切り替え・再発行が必要となります。

もちろんそれに伴い、プラン変更や事務手数料が発生します。月々の料金も変わってしまいますので、運用方法から見直す必要が出てきます。注意が必要です。

5G対応している格安SIM

リンクスメイト(ドコモ回線のみ)

リンクスメイト

実は、既に5G対応している格安SIMがあります。

それが、LinksMate(リンクスメイト)です。

サイゲームス系の会社が運営する「ゲーマーのための格安SIM」で、契約するだけでグラブルやシャドウバースで毎月ゲーム内アイテムがもらえるのが特徴です。他にもゲームの通信はカウントフリーなど、ユニークな特典を受けられます。

一度くらいは噂を聞いたことがあるかもしれませんね。

そんなリンクスメイトは、オプションという形で5Gを利用することができます。

・5Gオプション:月額500円(SIMカード1枚あたり)

今はまだ通信可能エリアこそ限られていますが、「まずは試してみよう」ができる良い価格設定だと思います。気になっている方はチェックしてみてくださいね。


まとめ|5Gはこれからだけど対応可能性は高い

この記事のまとめ

ここまで、LINEモバイル(ラインモバイル)5G対応状況と、今後の対応予定について解説してきました。

りん
りん

LINEモバイルはまだ対応していないけど、今後対応しそうって話だったね。

あいり
あいり

他のSIMサービスの状況から、将来的には対応しそうです。

あいり
あいり

ただし、料金やプラン、手数料がかかる見込みですので、十分に検討する必要があります。

LINEモバイルは今現在5Gには対応していないものの、LinksMate(リンクスメイト)のように5G対応の格安SIMがすでにあることから、今後LINEモバイルが5Gへ対応する可能性はかなり高いと言えます。

しかし、LINEモバイルの特徴の複数回線を取り扱っている点が足を引っ張り、他社よりも対応が遅れてしまうことが予想されます。

大手3キャリア提供の5Gも提供エリアがかなり限られているので、大急ぎで5Gに乗り変える必要はないでしょう。LINEモバイルの今後の動向に注目しましょう。

LINEモバイルに乗り換えてみたい、申し込んでおきたいと思った方は、LINEモバイルへの乗り換え(MNP)徹底解説ページのほか、メリットデメリットも詳しく解説してあります。ぜひ読んでみてくださいね。

LINEモバイルをチェックしてみる方はこちらから!
また乗り換えを来月にしてしまいそうなあなたへ

乗り換え作業はめんどくさいですよね?

でも、乗り換えが1ヶ月遅れるだけで5000円以上損をしてしまうんです…。

私は半年間乗り換えができませんでしたが、かなりもったいなかったな…と思っています。

このサイトを訪れたのも何かの縁。

ここでひと踏ん張りして乗り換えを済ませちゃいましょう!

乗り換えにチャレンジ!

今すぐお得なキャンペーン情報超まとめ!

最新のキャンペーン情報まとめページ
まめちしき
よかったらこの記事をシェアしてください!
スポンサーリンク
LINEモバイル専科

コメント